天安門事件とは?わかりやすく解説!1989年6月4日に中国で起きた怪事件!

1989年6月4日が何の日か知っていますでしょうか?

そうです。中国民主化を願う学生たちが一夜にして数千人殺される『天安門事件』が起きた日です。

そして今日は2019年の6月4日。ということで、今日は天安門事件から丸30年が経った日!

ちなみにあれから30年経ったこんにちの中国は、まさにアメリカとの貿易戦争真っ只中です。当時の人たちは今のこの現実を想像できたでしょうか・・。まぁ無理でしょう。

というか中国って100年先まで見据えた国策をしている感じで、ある意味尊敬できますね。汗

ぶったぎり君

早く本題入ってよ!

ということで、1989年6月4日に起きた天安門事件がどんなもんだったのか、分かりやすく解説していきます。

〈スポンサーリンク〉


天安門事件とは?

天安門事件とは1989年6月4日に中国で起きた事件です。

当時、経済の開放や言論の自由を求めていた中国人の若者たちがは天安門広場で反政府の集会を開いていました。

そこに中国共産党率いる「人民解放軍」が戦車や装甲車で押し寄せ、天安門広場にいた若者たちは次々に殺されていったのです。

その死者数は新聞によってまちまちですが、総称すると3000人あまりにもおよぶと言われています。

この日を契機に、中国の民主化の波は途絶え、現在の「統制経済+言論の不自由」という枠組みが地に根を張ったのです。

まなぶ君

結果的に現在の中国は世界第二位の大国となっています。

経済発展だけを見れば、天安門事件が正当化されてしまう現象です・・

ぶったぎり君

いや、そもそも倫理違反でしょ!

まなぶ君

それ、内政干渉です。

ぶったぎり君

わぉ。

天安門事件の原因

そもそも天安門事件が起きるまでの歴史を見なければ、なぜあれほどの虐殺が起きたのかが分かりません。

発端は、胡耀邦(こようほう)元総書記という人物。

彼は中国の経済開放や民主化および言論の自由のため、中国国内で孤軍奮闘していた人物です。

そんな彼が徐々に中国で偉くなっていき、ここから中国の民主化だ!という時に中国共産党により左遷されます。

そして、その後に病死。

ぶったぎり君

歴史はここで転換期を迎えたね。

胡耀邦(こようほう)元総書記の追悼のため、若者たちは天安門広場に集まりました。

その会は追悼の集会だったものの、民主化の父になりかけていた胡耀邦(こようほう)元総書記を抑圧した中国共産党、すなわち中国政府への怒りがひしめき合う集会に変わっていったのです。

そして若者たちはその後も天安門広場に集まり、反政府の声を上げ続けました。

中国はその当時も、今と同じ共産党政権が国を牛耳っていたわけですが、反政府運動をする若者たちに対し自由な言論をやめるよう強制。

天安門広場に集まっていた学生たちは、強制的に集会をやめさせようとする中国政府にさらに怒りがエスカレート。

若者たちは中国政府との話し合いの場をもつことさえも拒否しました。

ぶったぎり君

まぁ、あそこで若者たちが中国政府と話し合ったところで、秘密裏に言論弾圧にあって結局言論の自由は通らなかっただろうけど・・

そして、業を煮やした中国政府が、6月4日に天安門広場で若者たちを大量虐殺するという事件につながったのです。

まなぶ君

人間を人間扱いしない感じとはこのことですね・・

ぶったぎり君

普通に怖いわ。

〈スポンサーリンク〉


天安門事件後・・

天安門事件のあと、中国は江沢民(こうたくみん)の元、国民が「民主化運動」に今後一切走ることがないよう「中国愛国教育」や「抗日教育」を国民教育の軸にしました。

歴史の真実や世界から俯瞰で見た国内などは一切教育しないという方針です。

この流れを受け、現在の中国人は生きている(はず?)。

言論統制の最たるもんです。

ちなみに有名ですが、中国ではこの言論統制により、「天安門事件」や「6月4日」や「64」という数字でさえもネット検索でヒットしないようになっています。

外国語で検索すれば国外の天安門事件を書いているサイトを見ることは出来ますが、読むことはできないので、結局中国人本人が自国の歴史を直視することは許されないのです

なぜなら、天安門事件の二の舞が二度と起こらぬように・・

ぶったぎり君

こういうのを見るといつも思うんだけど、中国人の人たちは何も悪くないよね。むしろ政権を握っている中国共産党の一党独裁がいけないように思える。

たしかにあれから30年で中国はとてつもない経済成長を果たしたよ。

だけどもそれにはこうした大きな犠牲がいっぱいあったんだと思う。

経済成長をしきってしまったから、これからは経済の伸びも緩やかになる中で、中国国民はどう生きていくのだろう・・、確実に格差社会が広がるのは間違いない。というか今現在、都会と田舎で相当な格差があるのは有名だよね。

最終的にあの天安門事件での大量虐殺が正しい未来への道すじだったのか否かは、さらに30年とか経ってみないとまだわからねいところだね。

まなぶ君

あ、それ全部内政干渉です。

ぶったぎり君

もう!

〈スポンサーリンク〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)