ブログ2ヵ月目終了!初心者のアクセス数は?

ブログを始めて2ヵ月が終わりました

このブログを開設してから、満2ヵ月がたちました。

少し慣れてきたせいか、本業の仕事への活力も徐々に戻ってきています。

というか1日2記事(朝、夜)をやっていたのですが、1日1記事に妥協したことによって、心に余裕がうまれ、なんとかこの1か月間も辞めずにすみました・・。

つい先日、Googleアドセンスをようやく貼りました。

まだいいやまだいいや・・と先延ばしにしていたので、ほぼ2ヵ月分の記事に一気にGoogleアドセンスの貼り付け作業をおこないました。

骨の折れる作業でしたので、これからGoogleアドセンスを申請し審査を通過した方は、速やかに貼っていくことをおススメします(‘Д’)

それでは、2ヵ月目の結果を見ていきたいと思います。

〈スポンサーリンク〉


 

 

2ヵ月目の結果

※記事数:34記事

2月の最初のほうは1日2記事かいていたので、2月の日数より少し多い記事数となりました。

 

ちなみに前回(1ヵ月目)の結果がこれです↓↓

おぉ・・、続けてるとPV数が上がってくると色んなブログに書いてありますが、その通りになっています。

ただし、「平均セッション時間」や「直帰率」が大幅にダウンしていますね・・。

記事自体の内容が1ヵ月目よりもクソつまんなくなってしまったという事でしょうか・・。

もはやまじアーメンです。

見てくださる方が少しでも面白いとおもえるよう、自分色を出したのがダメだったのですかね・・。

というか逆に1ヵ月目の「平均セッション時間」が長すぎますよね、今もヘッポコ記事ですが、先月はそれに輪をかけてヘッポコだったはず。

なのにあの「平均セッション時間」は異常です!きっと先月が何かの間違いなのでしょう(‘Д’)

〈スポンサーリンク〉


 

Googleアドセンスの収益

これ貼りだしたばかりなので、確認の仕方がよくわかりません。

Googleアナリティクスで確認するんだと思うんですが、どこをみれば良いのでしょうか・・。

アナリティクスの「行動」→「概要」の欄に「AdSense収益」ってのがありました!(今みてたら)

$0.38

と書いてありますので、0.38ドルの収益ということでしょう。

今日時点で1ドル=106円ですから、大体30円くらいですね。

やりました!0から1にするのがとても大切とどこかのブロガーさんが書いていましたので、取り急ぎ喜んでおきます(^^)/

 

この1ヵ月のやり方

正直ここ最近は、プチコンサルの先生が教えているやり方をやっていません。

他のブロガーさん何人かの記事から情報を引っ張ってきて、それを見やすくまとめて記事にする!という方法ですが、完全に心折れました・・。

今は自分の考えや言葉を8割以上使った仕様の記事を書いています。

ちょっとそうしないと辞めそうだったので・・。

心が復活してきたら、また先生の教えの通りやっていきたいと思っています。

(馴れ馴れしく先生とか言ってますけど、会ったこともしゃべったこともないですが。)

 

この1か月間のルーティーン

この1ヵ月間は本業へのおろそか感が半端なかった先月を反省し、途中から1日1記事に減らし心に余裕を持ちました。

大体朝か夜に1記事書くってルーティーンでしたが、やっぱり朝は7時に会社にいき、そのまますぐに仕事にとりかかった方がテンションが上がっていいです。

夜に記事をかくルーティーンにしてしまうと、何かあった時に書けなかったりしちゃう可能性があるので怖いですが、本業をおろそかにしないためには大事な選択です( ゚Д゚)

 

6万円払ったプチコンサルは

4か月間で6万円のプチコンサルですが、今月は記事の添削をしてもらっていません。

先生からしたら「あ、コイツ完全に心折れたな。」と思われているでしょう。もっともたくさん生徒さんがいると思うので私など記憶にないかもですが・・。

3月いっぱいでプチコンサル期間がラストなので、今月(3月)はしっかり添削してもらおうと思います!

 

まとめ

・満2ヵ月の結果、収益30円(おそらく)

・実際書いた記事数は34記事(1日1記事+α)

今現在は、ネタを探してそれに対する意見や考えを自分なりに書いていく、というスタイルですが、おそらくそれじゃダメっぽいです。

ブログ運営は仕事の一環なのでやりたくない事をしなくてはいけない!とプチコンサルの先生がブログにかいてらっしゃたので。

今月もどこかでまた心打ちのめされることがあるでしょうが、満3か月の結果を書いている未来の自分に会うためにも、コツコツ書いていきたいと思います。

前回記事(ブログ満1ヵ月目の結果)についての記事はコチラ

 

〈スポンサーリンク〉


最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)