ブログ1ヵ月目終了!初心者のアクセス数は?

ブログを始めて

このブログを開設してから、満1ヵ月と少しが経ちました。

正直もう苦痛です!

辞めたいです!

元の生活に戻りたいです!

ですがこのブログ運営は、自分自身が被験者となる実験でもありますので、当初の目標通り、年内いっぱいは続けます。

今年の終わりに何も得られなければ、何か資格のお勉強でもしといた方がマシだったと後悔するのは明白ですが続けます。

続けさせてください・・。

もんもんとブログを書いているだけだと、マジもう無理なので、1ヵ月経過ごとに振り返りをしていきたいと思い、この記事を書いています。

ブログを始めたばかりの方、この私の残念な結果を見て安心して頂けると幸いです。

1ヵ月目はどんな数字が出たのでしょうが見てください。

 

 

1ヵ月目の結果

※記事数:61記事

画像をでかくするスキルすらありえしません恐縮です!

実際に書いた記事数は30記事ほどです。

実は12月からブログを始めたのですが、そのドメインがサブドメインだったため、新しい正規のドメインを年末にとりました。

サブドメインとか正規のドメインとか、知ったのひと月ちょっと前ですよ・・。

1月は、「毎日1記事書く」+「12月にサブドメインで書いていた記事をコピーして持ってくる」という作業をしていた為、61記事という数字になっています。

実際1日2記事とか到底無理ですわ・・。

よくブログで稼いだ人の記事を見ていると、最初は血反吐吐くぐらいの気合で書き続けた!とか見ますけど、もはや努力の天才ですね・・。

 

Googleアドセンスの収益

申請してからずっとGoogle先生から音沙汰なしだったので、アドセンスを貼り付けていません。

※ちなみに「プライバシーポリシー」をつくったら数時間後に速攻で審査通過のメールが届いたので、もし申請から結構経ってるけどGoogleから結果がこない方は、是非そのあたり確認してみるといいかもですよ!

 

この1か月間のやり方

12月にブログを始めたと同じタイミングで、6万円のプチコンサル的なサイトに登録しました。

ここでは、月に3回まで自分の書いた記事を添削してくれ、何か質問があればチャットで質問できるという形です。

相談できて6万円なら安いなと思い入りましたが、添削以外は「自分でサイト見て勉強してね!」というスタイルなので、ほぼ独学に近い状態でやっております。

今までにチャットで数回質問しましたが、回答の内容は

①キーワード選定をしっかりする

②検索結果でライバルが多い場合は、そのキーワードでの記事作成はあきらめる

③検索意図にしっかりと答える良質な記事をつくる

やっぱりここの部分を強く指摘されます。

たしかにたくさんの方の成功者ブログをみていても、この部分って絶対書いてあることなんスよね~。

たった3つのポイントだと思いきや、これが中々できません・・。

というか!キーワードを見つけるまではいいんですよ!goodkeyWordっていう無料ツール使えば複合キーワードなんてすぐ見つかるし。

でもその複合キーワードで検索してみると、もうたくさんのブロガーが作った良質な記事が転がってるんスよ!

これもう俺が書く必要性まったくないでスやん・・。

毎回こういう感情になっていますよ。

 

②検索結果でライバルが多い場合は、そのキーワードでの記事作成はあきらめる

そう、ライバルの少ないキーワード選定ごときもいまだに出来ていないのですよ私は!

「連想キーワード」で記事を書くのですよ!なんてよく書いてあるけど、それもまた天才の所業じゃないんスかね。と半グレするしかないのです。

 

この1ヵ月のルーティーン

あるある君

まずはブログを毎日書く習慣作りが一番大切だ!

っていうフレーズは、いろんなサイトでゲロ吐くぐらい見ましたよ。

だからですね、30過ぎても素直さだけが取り柄の私は、「毎日ブログ」の習慣化のためにいそしみました。

大体、7時に会社に着いて、そこから1時間~1時間半ほどブログを書く。

残業もできるだけしないようにし、帰宅後、12月に書いたブログを今のブログにコピーしてきてリライトする。

余った時間はブログの本を読む。

こうした生活が続いています。

こうして割いた時間がいつかは花開くことを信じて・・

と思ってた矢先、プチコンサルの先生から記事の添削結果が返ってきました。

そこでは、

先生

ただ記事を量産しているだけでは、いつまで経っても結果は出ませんよ。

正しいやり方で、内容が伴って初めて記事の量産と言えます。

という厳しいお言葉が・・。

正しいやり方がいまだによくわからんのです。

あぁもう見透かされてるわ・・朝の始業前に急いでキーワード選定して作成している記事ですもの、そりゃなんの価値もないよね・・。

 

本業(仕事)との兼ね合い

ブログを始めるまでは、朝7時から朝残業、夜も定時過ぎから残業を自らこなし、会社でもそれなりの信用を得ていました。

それによりお給料も上がり、役職もついていきました。

でも今は、その残業に費やしていた時間をほぼほぼブログ運営にまつわる時間に割いています。

私の会社でのポジションは、来た仕事をどんどんやるというものではなく、今ない仕組みや制度を周りにネゴしながら作り上げ、組織全体で実践してもらう業務なのです。

それには、空いている時間でアイディアを見つけるために調べたり、セミナーに行ったり、いろいろな人に話を聞いたりしなければダメなのです。

今は完全に脳内優先順位がブログに洗脳され、会社での業務を全力で出来ていないのです。

こんなことしてたら給料下げられるかも・・。

ブログも全然向上しないし、ただの地獄やんけ。

という自分との葛藤ですよ。

 

じゃあなんでブログ始めたのよ

自分で稼げる能力を身につけたかったのです。

会社でちょこちょこ給料があがり、役職もあがっていくとともに、自分の能力のなさを痛感することが多くなっていきました。

間接部門でもあるので、直に売り上げに貢献していないのに、それなりに給料をもらっている自分にふがいなさを感じています。周りの同僚にも申し訳ないです・・。

それに私が働いている業界はかなりのニッチな業界なので、いつ仕事がなくなってもおかしくないのです。

そうした不安の板挟みの中、少しでも経験とスキルを身に着け、収入を得たいという思いで、副業をいろいろ探していたら、ブログ運営に行き着いたのです。

ちなみに、ブログの前には「転売」が先にめに入り、いろいろ独学で調べていきました。3点ほど転売用の商品を購入しましたが、売れなかった苦い経験があります。

それでも「転売」で来る日も来る日も検索していたら、ある事に気づいたのです!

「転売」で成功した人ってなんで、外に自分の情報を発信しているのだろう?

ずっと転売だけやってりゃいいのに・・

あっ!

この人たちもはや転売じゃなくて情報発信で収入得てるやんけ!!

これに気づいた私は、ブログ運営に手を出すことになったのです。

 

まとめ

・満1ヵ月の結果、収益0円

・実際書いた記事数は30記事(1日1記事)

なんか平均閲覧時間みたいなのが、2分半とかだったので「おー!俺の記事じっくり見られとんな~!」って少し自信だったんですけど、今現在2ヵ月目の数字だけ見ると30秒です!

30秒!?

どんだけ興味持たれてないんスかいな!

記事の書き方変わったわけじゃないし、むしろ「吹き出し」入れたりとか少しは向上してるはずなのに、なんでなん・・。

やればやるほど失望していくブログ運営・・

来月(満2ヵ月)の結果記事を書く自分がいる事を信じて・・。

 

 

 

 

 

 

 

最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)