上司と合わない対策は我慢?辞める?ストレスの対処法は転職が一番?

会社で働くにあたり、一番重要なこととのひとつである”上司”との関係。

特に、直属の上司と合わずにモンモンとする毎日の場合はどういった対処法をすればいいのでしょうか。

ぶったぎり君

会社の良し悪しってさ、関わる上司に大きく関係してくると思わない?

まなぶ君の会社の上司はいい人??

まなぶ君

そうですね、私の会社の上司は・・

常に前向きに自分の利益のみを追求し、困難が立ちはだかりダメになりそうな時でも、しっかりと部下へ責任を追及し自身の身の安全はしっかりと確保する!

そういった良き上司です!

ぶったぎり君

え!

なんか良さげな言い回しだけど、内容クソじゃん!

まなぶ君

何をおっしゃいますか!

私も早く敬愛なる上司と同じポジションにつき、上司と同じように部下のみんなに接していきたいです!

ぶったぎり君

(ブラックの連鎖!!)

まなぶ君

何かいいましたか?

ぶったぎり君

何でもない!

上司のことで部下に相談とかされないの??

まなぶ君

えぇされますよ。

「我慢あるのみ!」

私はいつもこうした回答をしてあげています。

部下の表情も心無しか明るくなって私の前を立ち去っていきますよ!

ぶったぎり君

・・・

(それ絶対、「コイツだめだ。」って思われてるよね・・)

まなぶ君

何か言いました?

〈スポンサーリンク〉


 

 

上司と合わない対策は我慢?

まず、どういった所において上司と合わないのか?考える必要があります。

上司もただの人間です。

生理的に合わない上司もいれば、考え方が会わない上司もいます。

会社の方針に対して自分の見解と異なる上司もいます。

基本的にイデオロギー的な観点で「合う」「合わない」を決めてしまうのは、あまり得策ではありません。

まなぶ君

ということは私の言った通り、「我慢」が最善の策なのではないでしょうか!

ぶったぎり君

日本では「我慢」は美徳だと思われているふしがあるからね。

ただ、「我慢をするだけ」では何もうまれないし、自分にとっての状況は悪化していくだけの事の方が多いよ。

まなぶ君

ほぅ・・

ぶったぎり君

僕の知合いに、いつも何度転職しても最初は「転職して良かった」って言ってるんだけど、3か月ぐらいすると「うちの会社はブラックで上司が最悪」って言いだす人がいるんだ。

当の本人は裏ではそうして「上司の愚痴」を言うけど、表では言えない優しい性格だからね・・

だからこそどこの会社に行っても、いつも雑な扱いをしてくる上司が登場してしまうんだ。

まなぶ君

言い方を変えると「なめられてしまう」という事ですね。

ぶったぎり君

そうだね。

我慢しながらも自分の意見はしっかりと論理的に説明して接していく。

こうした積み重ねが大事になってくるよ。

まなぶ君

ただ単に「我慢する!」だけではバカの一つ覚えだということですね!

反省します・・

 

上司と合わない対策は辞める?

それでも合わない上司が存在するのも現実です。

ではすぐ辞めましょう・・

ちょっと待ってください!!

私は採用担当もしていますので、その立場からいきますと、しばしば採用面接において自己中心的な発言が多い方が見受けられます。

「残業時間がハンパなかった!」

「会社の方針がどうにも納得でませんでした!」

「プライベートの時間が確保できなかったです!」

実はこれら諸々の理由は、ほとんどの社会人が経験し感じたことがあるものです。

「会社」は完璧な存在ではありません。

むしろ不完全である人間が集団となり、お互いの不完全さ補いながら、保たれている場所でしかありません。

ですので不完全な人間性の上司がいるのも当たり前です。

もし「うちの会社はここだけ許せないんだよなぁ。」という具合で、他は許せる範囲の理由であれば、辞めるのは時期尚早だと思います。

「上司と合わない」の一点だけが許せない事象であれば、一発その上司と膝を付け合わせてとことん話し合ってから「辞める」という決断をしても遅くはないです。というかそのくらいが丁度良いタイミングです。

〈スポンサーリンク〉


 

ストレスの対処法は転職が一番

自分の未来を見据えた時は、やはりやれるべきことはやってから次へ進んだ方が賢明です。

しかし、「ストレス」という尺度から未来を見た時は、正直辞めて転職することが一番のストレス解消方法であるのは間違いありません。

ぶったぎり君

僕もなんども転職をしているけど、転職は「生きてる世界」を変える作業だと思っているよ!

まなぶ君

随分大袈裟ですね・・

ぶったぎり君

会社の人間とは、家族よりも一緒にいる時間が長いとも言われているんだよ!

そんな存在たちと、気づいたら一生会わなくなる方法ってのが転職だよ。

実際に僕もこれまでの会社で仲よくしてた上司も、そうじゃなかった上司も今では全く会う事なんてないからね。

生きてく世界が変わってしまったんだから当然っちゃ当然だけど。

まなぶ君

「上司との問題」が解決すればその会社にいることで明るい未来が見えそうであれば、辞める前にその上司と向き合って解決をこころみる。

それ以上にその会社にいる事で難題がいくつもある場合は、転職することで明るい未来の扉を開きに行く。

ぶったぎり君

でも本当に大事なのは、辞めて転職したあとも、また同じような境遇にならないように、しっかりと企業分析をして働きたい会社を見つけることだよ!

今回の記事に関連する記事↓↓

感情労働とは?メンタル疲弊のストレス対策は?演技は心の切り売りでしかない?

同僚に嫌われている?嫌われた?対処法やストレス回避法は?

〈スポンサーリンク〉





最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)