痴漢レーダーで見る日本人の痴漢数がヤバい?気をつけたい駅は?【地図】

痴漢レーダーなるものが登場したことをご存知でしょうか。

この「痴漢レーダー」を見れば、日本中のどこでどれだけの痴漢が毎日繰り返されているのかがわかります。

ということで、日本中の痴漢が日々どれほど行われてしまっているのか見ていきましょう。

痴漢レーダー|痴漢の多い駅

まずは、日本でもっとも痴漢が多い駅のランキングですが・・

  • 1新宿駅:26回
  • 2池袋駅:23回
  • 3渋谷駅:22回
  • 4駒沢大学駅:21回
  • 5六本木一丁目駅:18回
  • 6横浜駅:16回
  • 7高田馬場駅:11回
  • 8赤羽駅:11回
  • 9川崎駅:10回
  • 10西船橋駅:10回
  • 11東京駅:10回
  • 12名古屋駅:9回
  • 13原宿駅:8回
  • 14北千住駅:8回
  • 15品川駅:8回

やはり東京都内の駅がダントツに多いです。

というかこの痴漢レーダーがスタートしてまだ1ヶ月経っていない今日現在で、すでにこれだけの数の痴漢野郎の存在があぶり出されました。

トップの新宿駅は単純計算すると、1日に1回は必ず痴漢が起きている計算です。

もっとも、この痴漢レーダーを知らない人は当然、痴漢レーダーに送信ができないので、この総数には入っていません。

となると、ここに出ている数よりも、さらに多くの痴漢が日々行われているということです。

痴漢レーダー|日本人の痴漢の数

この1ヶ月でどれだけの痴漢が日本全国行われていたかを地図で見ていくと・・

  • 関東地方:696件
  • 関西地方:225件
  • 九州地方:37件
  • 東北地方:13件

合計:971件

純粋にヤバくないでしょうか・・?

これは痴漢レーダーに送信された人たちだけの件数なので、実際はこれよりも遥かに多いことが予想されることを加味すると・・

たった1ヶ月の間に、約1,000件以上の痴漢が日本全国各地で繰り広げられているのです。

というか、こんな統計がネット上で世界各国の人たちが見れることを思うと、なんだか恥ずかしくなってきますね^^;

痴漢レーダー|女性だけじゃない!男性の気をつけ方!

この痴漢レーダーを見て女性が気をつけるのは当然ですが、一方、男性もこれを見て気をつけることができます。

それは、「冤罪」についてです。

この痴漢レーダーから痴漢報告が多い駅を使用する際、男性は痴漢の冤罪に巻き込まれないように注意しましょう

触らぬ神に祟りなしです。

特にトップ15位までの駅を使う際は、出来る限り車内では女性付近に近づかないようにしていきましょう。

逆に、すでに痴漢をしているという男性、バレてますよ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)