大和ハウス不祥事の対象物件は戸建ても?事件前に購入をやめた体験談!

2019年6月18日、大和ハウス工業は、一戸建て住宅賃貸共同住宅、合計2074棟で建築基準法に違反した手続きが見つかった問題を4月に発表していました。

が、新たに1885棟の違反物件が判明したと発表。

違反物件は、合計3959棟となり、4月の発表時から倍増。

新たに違反物件が判明した理由として、社内のシステムから抽出したデータの母数に漏れがあったことも公表しました。

芳井敬一社長は大阪市内で記者会見を開き「非常に申し訳なく思う。われわれの精査が行き届かなかった」と謝罪しています。

ぶったぎり君

当サイトの管理人さんは、一時期ダイワハウスで戸建てを建てようとしていたんだよね。

正直、ダイワハウスで建てなくて安堵していることでしょう。

はい。その通りです。

最後の最後の2つに絞ったハウスメーカーの候補に残っていましたので、もしあの時ダイワハウスを選んでいたら、嫌な気分で新築生活を送っていたことでしょう・・。

まなぶ君

結局どのハウスメーカーで建てたのですか?

最後はダイワハウスとセキスイハイムで迷いましたが、セキスイハイムで建てました。

まぁ他にもかなりのハウスメーカーさんの勉強をしたので、色々詳しくなりましたけど。

ぶったぎり君

そしたら管理人さんさぁ、ダイワハウス関連で知り得た情報を体験談も含めてご紹介しちゃってよ!

まなぶ君

YOUやっちゃいなよ!

承知いたしました。

それでは、ダイワハウスさん関連で私が感じたことを素直にお話していきます。

管理人
(なんでこの2人こんなに偉そうなんだろう・・汗)

〈スポンサーリンク〉


大和ハウス不祥事の対象物件は戸建ても含まれている?

(出展:大和ハウス工業HP

4月に発表された大和ハウス工業の違法建築の不祥事。

最初はマンションだけかと思いきや、戸建ても含まれていました

ちなみに対象物件は、その多くが賃貸住宅であり、何がどう違法建築だったかというと、上の画像のとおりです。

要するに、柱を2階部分と地面を挟むように立てなければいけないものを、L字型に地面と挟んで建てたといいうこと。

ぶったぎり君

これはよくテレビで見た映像だね。

ただ、こちらの記事を見ていただいたいるあなたは、戸建ての対象物件も気になっているはず!

私もダイワハウスで戸建てを建てようとしていたので、同じ気持ちですが、どうやら戸建てに関しては「基礎工事の違反」が多くあったようです。

(出展:大和ハウス工業HP

基礎は家を作る時に一番大事になってくる根幹となる場所です。

むしろハウスメーカー選びをしていた時は、この基礎つくりをめぐって、かなり綿密に精査しました。

まなぶ君

ってことは、管理人さんはダイワハウスの基礎の不具合を見抜いていたということですか!?

いいえ違います。

正直付け焼き刃でネットで調べまくったり、色んなハウスメーカーさんに基礎について聞いて回ったり、専門の本を読んだりして基礎について学びました。

ちなみに基礎には2種類あり、「ベタ基礎」と「布基礎」があります。

最初は「結局どっちが良いのか?」という論争を嫁と繰り広げていたのですが、色々知識を深めていくと、それぞれの土地や建てる家の感じでどちらが良いかは変わってくることが分かってきたのです。

結論からいくと、江東区に建てる私の戸建てには「ベタ基礎」が良い!という判断にいたったため、「布基礎」がメインのダイワハウスは最終候補から落選しました。

ぶったぎり君

なるほど。

最終的にダイワハウスを選ばなかった理由は「布基礎」だったからってことだね。

大和ハウスの事件前に購入をやめた他の理由

(出展:Yahooニュース

先程お話したとおり、「基礎」の作り方が自分たちの価値観とは合わなかったことが、一番のブレイクポイントとなりダイワハウスで家を建てるのはやめました。

しかしながら、それ以外にも細かいことですが理由はあります。

まず1点は、壁の作りです。

正直ダイワハウスの壁の作りはかなり魅力的でした。何層にも重ね断熱材も高気密に張り巡らしているので、パンフレットを見るだけで、その重厚感にテンションがあがります。

ちなみにこちらです↓↓

どうでしょう。なんかとんでもなく断熱してくれそうな気配がします。。

ちなみに余談ですが、この真中付近にある銀のアルミのようなものは、もし断熱材(白い発泡スチロールのように見えるもの)付近で水滴が発生してしまった時に、この銀のアルミのようなものを伝って地面まで流してくれるという考えのもと設置されています。

ぶったぎり君

え、断熱材めちゃ良さげじゃん。

なんですが、人間とはわかりやすい生き物です。

それまで担当の営業さんは同い年くらい(30代半ば)の方で、営業が上手いというよりかは誠実に対応してくれるタイプでした。

しかし、打ち合わせが進む中で、その営業さんの上司が現れ、この壁のつくりについて再度説明してくれたのです。その上司の方はthe営業って感じで明るくおもしろい人だったんですけど、その方が説明すると全てが胡散臭く感じてしまい、先程の重厚な壁も「そんなうまく水滴落ちねーだろ・・」という思いになってしまったのです。。

まなぶ君

営業マンひとつでそんなにものの捉え方が変わってしまうのですね。

ぶったぎり君

結局”誰から買うか?”って話だよね。

で、あとは値段が高いという理由。

正直、最後に選んで建てたセキスイハイムも、やめたダイワハウスも建物だけで4,000万円でした。

まぁどのみちローン地獄でアホみたいな話なんですけど、セキスイハイムの営業さんは一貫して誠実で、なおかつ途中で変な人も出てこなかったので、同じ値段なら信用できるほうで・・ということで決めたのです。

まなぶ君

もしかしたら、ダイワハウスの上司のような人が、他の部署にもたくさんいて、このような不祥事につながったのかもしれませんね。

明るくてノリが軽すぎるというのも考えものです。

今夏のダイワハウス不祥事は、先日起きたレオパレスのように悪質な組織だった事件だとは思えません

それは私の担当してくれたダイワハウスの営業担当さんからも感じたとおり、悪い人ではないと思えたということもありますが、この不祥事について悪意を感じないからです。

ただし、途中で現れた上司のような人たちが他部門でも多いのであれば、起きるべくして起きた不祥事ともとれます。

というのも、今回ダイワハウス側は、それが建築基準法違反だと社内の担当者も知らずに普通に行っていました。

まぁ勉強不足だったり、いつものノリ、みたいな感じで仕事をしていたからでしょう。まさにあの、途中ででてきた上司のように。

ぶったぎり君

どんだけその上司のこと気に入らなかったんだよ。

まなぶ君

正直その上司の方が出てこなければ、「基礎」への考えも変わって、ダイワハウスさんに決めていたかもしれませんしね。

結論的には、あの上司の方が登場してくれたおかげで、不信感が発生し、契約をやめたことで、今回の不祥事を対岸の火事として見れたわけなので結果オーライではありますが・・。

ただあの担当してくれた同い年くらいの営業マンの方は、今年いっぱいくらいは売りづらくなるだろうなぁ。。と勝手に心配しています。

「じゃあ買ってあげればよかったじゃん!」と言われそうですが、最終的には自分が一番かわいいのです。。そんな器の小さな人間の体験ブログです!!

ぶったぎり君

胸張るとこじゃないよね!

これさ、結果よかったみたいな話になってるけど、もしかしたら、管理人さんが買ったセキスイハイムもこれから不祥事が出てくるかもしれない可能性はあるよね!

管理人
不吉なこと言わないでください。怒

〈スポンサーリンク〉


まとめ

まとめると・・

ダイワハウスの不祥事対象物件には賃貸物件以外にも戸建て物件が含まれていました。

そして、不祥事の理由としては建築基準法違反があり、建物の土台となる基礎部分の違反も見つかっています。

ただし、先日のレオパレスのように組織ぐるみの悪質な違反ではなく、単にダイワハウス側の担当者たちの勉強不足や緊張感のなさが生み出したものである疑いが強いです。

ぶったぎり君

今回の管理人さんの教訓としては、そのハウスメーカーで一人でも不信感を抱いてしまうような人間がいたら、もしかしたら、そのハウスメーカーには他にも不信感を抱くような人間が多数いる可能性がある。

それは、ハウスメーカー全体の不誠実な仕事につながっており、仕事上にも表面化し、取り返しのつかない不祥事案件につながっているのかもしれない・・

ということだね。

〈スポンサーリンク〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)