闇営業をわかりやすく!なぜいけない?メンバーの名前写真処分の違いまで

2019年6月、もはや今年のトレンド入り間違いなしの「闇営業」というフレーズ。

連日に渡り、テレビやラジオでその報道がされていますが、ぶっちゃけそんなにヤバイことなの??と疑問に思うこともしばしば・・。

ということで、「闇営業」とはなんぞや?という基本的な疑問から、関わった芸人さんたちがなんでここまでの処分になってしまったのかという理由も含めて解説していきます。

ぶったぎり君

闇営業って、なんかアンダーグラウンドな感じで響きがかっこいいよね!

まなぶ君

え、まさかぶったぎりさん・・

あなた闇営業をしたことがあるんじゃ・・

ぶったぎり君

いや、そもそも有名人じゃないから誰も僕に声をかける人はいないよ!

まなぶ君

たしかにそうですね。

顔面も特徴がないですし、何を発しても影響力ゼロ。おまけに名前が滑ってる素人を呼ぶ人なんていませんよね。

ぶったぎり君

おい、言いすぎだろメガネ。

〈スポンサーリンク〉


闇営業をわかりやすく解説!

闇営業とは、事務所を通さずに営業の仕事をすることです。

一般的に芸人はどこかの芸能事務所に所属します。

そして事務所が取ってくる仕事を割り振り、実際に芸人がお仕事をする、その対価として事務所は出演芸人の出演料をもらい、諸経費諸々を差っ引いたお金を芸人本人へ給料として渡します。

ぶったぎり君

まぁこれが普通の流れだね。

ですが、闇営業は芸人本人もしくは知り合いなどから、直接仕事を取ってきて、事務所を通さずにお仕事をしするため、出演料を事務所に1円も差っ引かれずにもらうことができるのです。

まなぶ君

まぁ、裏でコソコソと事務所を通さずに仕事をするため「闇」営業と呼ばれるんですね。

闇営業で大事な点は以下の通りです。

  • 闇営業は所属事務所を通さない営業の仕事
  • 事務所を通さず直接出演料をもらうため、1円も差っ引かれずに懐に入る
  • 事務所を通さず直接出演料をもらうため、税金を収めなくてもバレにくい
  • 闇営業自体は犯罪行為でも何でもないが、事務所としてはいい気はしない

で、今回「闇営業」がこんなにも話題になってしまった理由は、「闇営業」自体をしていたことではありません。

その営業先、すなわち出演先が「暴力団関係者」だったこと。この1点です。

法律では「反社会勢力からの利益供与」は犯罪行為にあたります

ということは、暴力団関係者(反社会勢力)から、出演料だろうが謝礼だろうが、何かをもらえば、それは”利益供与”にあたるので、もらった方の芸人も犯罪行為となってしまうわけです。

ぶったぎり君

そういう人たちと関わるとろくなことがない、ってよく聞くのはこういうことにも理由があるんだね。

闇営業はなぜいけない?事務所は本当に知らなかったのか疑問

ということで、闇営業自体は法律にふれることではないので、やってはいけないわけではありません。

ここで挙がってくるのが、「事務所は本当に芸人たちが闇営業をしていることを知らなかったのか?」という疑問。

正直ここに関しては、ある程度は把握していたんじゃないかと感じます。まかそれが暴力団関係者相手の闇営業までとは知らなかったにせよですが。

ぶったぎり君

そのこころは??

芸能事務所は多くの芸人を抱えています。

売れてる芸人から、少しだけ認知されている芸人、まったく認知度がない芸人まで・・。

事務所としては実力のない芸人の飯の世話までうする必要がないですが、自分で勝手に仕事とってきて小遣い稼ぎをしている分にはそこまで過剰になっていなかったのではないかと。

「あいつら何か裏でコソコソ小遣い稼ぎしてんなぁ」くらいには思っていたんじゃないかと。

まなぶ君

まぁ事務所ですからね。多方面から所属芸人たちの噂や行動は耳に入ってくるはずです。事務所こそ「全く知らなかった」では済まされないような気もします。

こうした闇営業が当たり前の状況を生み出したのもまた事務所だと言われています。

そもそも事務所が差っ引くギャラの取り分が多すぎるため、それでは生活していけない芸人たちが、事務所に隠れて闇営業をコソコソとし始めるためです。

ぶったぎり君

雲行きとしては、これから「事務所の管理責任」や、もしかしたら「芸人の働き方改革」にまで言及されていくかもしれないよね。

まなぶ君

芸人の働き方改革・・

クソほどつまらなくなりそうですね。

〈スポンサーリンク〉


闇営業メンバーの名前や写真|処分の違いはなぜ起きた?

上記の方々に加え、もちろんカラテカの入江さんも、今回の暴力団関係者への闇営業のメンバーです。

  • 雨上がり決死隊の宮迫さん
  • ロンブー亮さん
  • レイザーラモンHG
  • ガリットチュウ福さん
  • くまだまさしさん
  • ザ・パンチ浜崎さん
  • 天津の木村さん
  • ムーディー勝山さん
  • 2700のお二人
  • ディエゴさん
  • スリムクラブ
  • カラテカの入江さん

ちなみに、別の暴力団関係者への闇営業をしていたとして、ナベプロのザブングルのお二人も事務所から処分を受けています。

まだまだこれから吉本興業以外の芸人がわんさか出てくるのでは?とも・・。

ぶったぎり君

みんな一時期は一世風靡した芸人さんたちだね。

まなぶ君

よく一発屋でも売れると、あとは営業で食べていける、という話を聞きますが、これらはまさに「闇営業」があるから食べていけるということだったのかもしれませんね。

ちなみに処分をうけたメンバーは、それぞれで、その処分の大きさが違います。

「当面の間の謹慎処分」だったり、「無期限謹慎処分」だったり、「解雇」だったり。

カラテカ入江さんの「解雇」については、暴力団関係者と密にやり取りをし、しかも他の芸人をたくさん巻き込んでいるので当然といえば当然でしょう。

で、「当面の間の謹慎処分」と「無期限謹慎処分」の違いは、法律の角度から差がついているとのこと。

暴力団関係者からの利益供与の法律には3年の時効があるため、最後に暴力団関係者への闇営業をしてから、3年が過ぎている場合は「当面の間の謹慎処分」

3年が過ぎていない場合は「無期限謹慎処分」となっている形です。

ぶったぎり君

ここで急に時効の話が出てくるんだね。

まなぶ君

法律を守らないと、あとあと自分の首を絞めることになるということですね。。

〈スポンサーリンク〉


〈スポンサーリンク〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)