G7とはをわかりやすく!国のサミットとも言う?参加国の影響力はいかに?

2018年6月9日、アメリカのトランプ大統領は、2014年以降、G7サミットから排除されているロシアについて、「会合に参加すべきだ」との考えを示しました。

そんな中、アメリカの保護主義的な態度に対し、G7の主要7か国はトランプ氏に対し、自由貿易を推進する立場からの方針転換を促すことにしていますが、歩み寄りは難しい状況になっています。

ぶったぎり君

トランプさんてさ「保護主義保護主義」言ってるけど、実際やってることって世界の点と点を線で結びつけるよううな行動だよね。

まなぶ君

言われてみればこのロシアへの発言にしても、北朝鮮との首脳会談にしても、こそこそやっている国を世界の表舞台に引っ張り出している気も・・。

ぶったぎり君

考えてみれば、江戸時代末期の日本も同じようなことをされたよね。

突然やってきて、「開国しろ!」って言われて、そこから目まぐるしいほどの勢いで世界の一部として表立つようになって、最後は日本がやりすぎてあの悲惨な戦争だもんね。

まなぶ君

そう考えますと、世の中というのはいかに「経済」でできているかを感じます。

ぶったぎり君

そうだね。

アメリカがこんなに色々な国に顔出しているのは、物売ったり、買ったり、資源調達したり、そうしたことで自国の経済をより豊かにしていくためだもんね。

そのためのやり方はいとわないって感じ。

まなぶ君

そうすると「G7」はアメリカにとっても格好の場ではないのでしょうか。

ぶったぎり君

G7はみんなで決めていこうって枠組みだからね。

アメリカにとってみれば、みんなで決めていくよりアメリカ独自の手法でやっていきたいって所だろうし。

まなぶ君

なるほど・・

協調性に欠けますね・・。

ぶったぎり君

そんなアメリカがあまり重要に思っていない「G7」ってどんなこと話して、どれくらい世界に効果があるのかを見ていこう!

まなぶ君

We are the world !!

ぶったぎり君

お、おう・・

〈スポンサーリンク〉


 

 

G7とはをわかりやすく

(出展:Wikipedia)

「G7」や「G20」など、ニュースを見ていると、同じような名前の世界会合が存在し迷います。

ちなみに「G20」についてはコチラをご参照ください↓↓

G20参加国2018の正式名称と立ち位置は?問題点は保護主義か!わかりやすく解説

 

ひるがえって「G7」とはどんな枠組みなのでしょうか。

基本的には先ほどの「G20」と内容は変わりません。

ただ、参加国が世界の主要7か国だけしか参加できないものです。

 

G7

■「先進国首脳会議」、「サミット(首脳の地位が山頂なので)」とも呼ばれている

■地域財務大臣・中央銀行総裁会議であり、世界の経済・金融情勢や国際通貨制度、金融規制・監督などについて意見交換を行う場

■参加国は、フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ

※G20に比べ、参加国が少数なので意見がまとまりやすい。

 

参加国の影響力

ではこの主要7か国のトップが集まり話し合うG7はどのぐらいの影響力があるのでしょうか?

正直現在では、主要7か国のパフォーマンスにしか過ぎないという声も多く聞かれています。

それにG20がある今、あえてG7で集まる必要性はあるのでしょうか。

ぶったぎり君

このG7だけど、ちゃんと参加国を見てみると、完全に民主主義国家だけで成り立ってるよね!

まなぶ君

中国やロシアがいないです。

ぶったぎり君

そうそう、だからこそ個人的にはこのG7でちゃんと経済施策を話し合って、中国やロシアの暗躍する横暴に一手をうってほしいなと思うよ。

まなぶ君

ただアメリカのトランプさんもこのG7にはあまり興味がないみたいです。

何か最近思うのですが、こうした世界が仲良しグローバル!的な空気が古臭くなっています・・

フランスの大統領も保護主義的な人です。そのうちフランスもG7を抜けるのではないでしょうか。

ぶったぎり君

うーん・・

それは考えにくい気がする。

たしかに世界的な流れが「グローバルちょっとダサくね!?」的なものになっているし、だからこそ「時刻最高!!」って人が選挙で選ばれているのもたしかだよ。

トランプさんやマクロンさんが良い例だけど。ちなみに日本人はあまり表には出さない性質だけど安倍さんも。

ただヨーロッパってひとつひとつの国はとても小さいからね、フランスもそうだけど、やっぱりこうした枠組みに属しながらじゃないと「オレが!オレが!」ではやっていけないと思うよ。

まなぶ君

逆にいうと中国やアメリカは大きな国ですし、経済規模も大きいですからね、そりゃ「オレが!オレが!」という態度でも十分やっていけそうです。

まぁだからこそいつも強気なんでしょうけど。

ぶったぎり君

国の大きさである程度勝敗が最初から見えちゃうのは厳しいけどね。

でも国の大きさは変えられないし、その中でどういう立ち位置で発言や施策をしていくかが、外交ってやつなんだろうね。

〈スポンサーリンク〉


 

G7とG20

歴史的には「G5」という5か国から始まり、現在では「G20」という枠組みができました。

G7には入っておらずG20に入っている国としては、差別的なものを感じている国も少なくありません。

歴史は繰り返すとは言いますが、繰り返しながらも少しずつ変容しているようにも思えます。

昔であれば、先進国が集まると、その先進国の利益になるような世界的な政策が進められ、気づいたら小国は国をとられていた、なんてことが起きていましたが、時代の変化でそのようなことは起こっていません。

むしろそれをやっているのは社会主義の大国である中国です。

ぶったぎり君

今こそ”本物の主要先進国7か国”として、中国の各国のっとり計画を阻止するために力を合わせてほしいものだけどね・・

 

社会主義国、中国さんが行っている政策↓↓

中国がモルディブを植民地化で収奪する理由はなぜ?わかりやすく解説!

モルディブを中国が植民地化は国際問題?過去の歴史から推察!

中国人とウイグル族の弾圧の特徴は?侵略の心理の影響か?

〈スポンサーリンク〉


〈スポンサーリンク〉


最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)