ドイツ移民の労働力の割合は?歴史的失敗を背景に問題はどうなる?

ドイツの移民受け入れ問題。

2018年7月3日、メルケル首相は、ドイツ国境近くに「難民申請希望者」を留置して手続きを行う施設(トランジットセンター)を、ドイツの国境付近に設けるとしました。

それにより、難民認定審査を迅速化することが狙いです。

申請が却下された難民認定希望者は、相手国の同意を条件に、その難民申請者が、最初にEUに入域した国に送り返す。

EU入域国とドイツの間で二国間の取り決めがない場合は、難民申請が却下された人をオーストリアとの合意に基づいてドイツ国外に出す事を発表しました。

ぶったぎり君

ドイツの移民問題が終わらないね。

まなぶ君

一旦やっていたことを止めたりするのはとてもパワーのいることですからね。

国内での論争もあるでしょうし・・

ぶったぎり君

日本も移民受け入れに関しては人ごとじゃないからね。

ドイツの動向はよく見ておいた方がいいよね。

まなぶ君

戦前から日本はドイツをオマージュしてきた部分が大きかったですからね。

またドイツの失敗をマネするなんてことはナンセンスです。

ぶったぎり君

そうだね。

あとはドイツと日本の決定的な違いとして、大陸国家と島国ってのがあるからね。

この部分もしっかり念頭におきながら、マネする、マネしないをしていかないとダメっぽいよね。

まなぶ君

そもそもドイツにくる移民の人と、日本に来る移民の人って同じような目的なのでしょうか?

ぶったぎり君

その辺も見ていかないと分からないよね。

まなぶ君

あと、ドイツの移民受け入れの背景はどういったことから始まったのでしょうか?

ぶったぎり君

それも知りたいところだよね。

まなぶ君

それに、ドイツ人はソーセージしか食べないのでしょうか?

ぶったぎり君

(今日質問多いな。最後の質問移民関係ないし・・)

〈スポンサーリンク〉


 

 

ドイツ移民の労働力の割合

(出展:http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1622.html)

ドイツで移民受け入れが始まったのは、第二次世界大戦後からでした。

旧ドイツ領土から、強制的に追放された人々やその子孫は「帰還移住者」としてドイツ国籍を付与されたのです。

戦後、1970年代まで続いた経済復興には、労働力不足解消のため、こうした移住者やトルコからの外国人労働者が活躍しました。

特に、政治的に迫害を受け、行き場を求めていた難民も積極的に受け入れてきたのです。

ぶったぎり君

すごいね・・

まなぶ君

その数年前まで、ユダヤ迫害を全面的にやっていた国とは思えないほどの転換ですね・・

2008年には、全人口のおよそ5人に1人が移民となっていました。

そして2018年では、全人口のおよそ4人に1人が移民と言われています。

 

歴史的失敗

(出展:https://www.globalnote.jp/post-3824.html)

現在では、このドイツ移民問題は歴史的失敗だったともいわれています。

しかし、これは”現在”という定点から見たものであって、そもそも第二次世界大戦後に、こうした移民をたくさん受け入れたからこそ、ドイツは欧州の中でも経済発展が出来ていたという背景があると思います。

失敗は、移民を受け入れたことではなく、そのまま受け入れ人数のコントロールをせずに、移民を増やしすぎてしまったこと自体が、一番の”失敗”だったと考えられます。

ぶったぎり君

何でもやりすぎってのはよくないよね。

バランスをとって、うまく帳尻を合わせながらじゃないと、いつかはバランスが崩れて大事になってしまうって事が見て取れるね。

まなぶ君

まぁ一度やりだすと、気づいたときには手の施しようがなくなっているという事はしばしばあります。

〈スポンサーリンク〉


 

問題の今後

第二次世界大戦後、そんなドイツ経済を支えていた移民ですが、「現代版移民」の姿は変わってきてしまっているのです。

ドイツのキール世界経済研究所の調査では、2015年にドイツが受け入れた移民のうち、「雇用できる移民」は、移民全体の2%に過ぎないという結論 を出しました。

ドイツ企業が移民を雇用できない背景には、「ドイツ語を話せない」という理由がおく取り沙汰されていますが、事態はもっと深刻なようです。

ミュンヘン大学の調査によると、

「移民全体の3分の2は読み書きができない」

という結果も出ています。

ぶったぎり君

これじゃあドイツは移民を受け入れるメリットがなくなっちゃうよね。

そもそも”人道支援”的な要素だけで移民を受け入れるなんてのは、どの国にとっても言語道断だろうし。

まなぶ君

自国の発展や、衰退制御のための移民政策ですからね。

ぶったぎり君

日本でもこの移民受け入れ問題に関して、「奴隷制度だー!」「移民に失礼だー!」なんて言ってる人がいるけどさ、賃金も払っているし奴隷ではないと思うんだよね。

まなぶ君

まぁでも確かに見方によっては、奴隷かもしれません。

ぶったぎり君

「何でもいいから仕事を見つけて生活をできるようにしたい人」

「誰でもいいから働き手を見つけたい人」

これらが合致してるなら、、無理強いではないと思うんだけど・・

まぁそれを「外国人留学生」とかいって受け入れるのはどうかと思うけど。

まなぶ君

奴隷制度の賛美だーーーー!!!!!

右翼だーーーーーーー!!!!!

ファシスト!!軍国主義!!

キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ぶったぎり君

(急に左翼・・)

 

今回の記事に関連する記事↓↓

oecdとはをわかりやすく読み方から!加盟国が教育や医療の話し合いをする場?

〈スポンサーリンク〉





最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)