トゥーンベリの親はどんな人物?左翼スピーチもツイッターでは金持ち疑惑?

地球温暖化と気候変動の阻止を求め、もはやメディアで超有名人になったストックホルム出身のスウェーデン人活動家、グレタ・エルンマン・トゥーンベリ(16歳)。

「親に洗脳されている」

「台本を読んでるだけ」

なんて声も聞こえていますが、たしかに若干16歳にして、世の中の何を君は知っているんだい?と言いたくなってしまうのはオッサンサラリーマンの管理人だけではないはず。

16歳というと、まだまだ親の教育のさなかにいる子供です。

一体、彼女の親はどんな人物なのでしょうか?

トゥーンベリの親はどんな人物?

トゥーンベリの両親を見ていくと、

・母はオペラ歌手のマレーナ・エルンマン

・父は俳優のスヴァンテ・トゥーンベリ

です。

両親とも芸能系ということがわかります。

母親のウィキペディアを見ると・・

スウェーデンのオペラ歌手。声域はメゾソプラノ。

スウェーデン王立音楽アカデミー出身。

オペラ以外のジャンルでも活動しており、2009年のメロディーフェスティバーレン優勝者。

同年ユーロビジョン代表。

↑結構実力も人気もあるようですね。

一方、父親のウィキペディアをみると・・

スウェーデンの作家、アートマネージャー、プロデューサー、俳優。

彼は俳優のオロフ・ツンベルグとモナ・アンダーソンの息子です。

父親の方は俳優の息子ということで芸能2世ですね。

で、潤沢な親の経済力の元、色んなことにチャレンジができたことで肩書もたくさんあるということ。

トゥーンベリも親も金持ちの道楽?

トゥーンベリはもはや華麗なる芸能一家の娘ということがわかりました。

世の中では「金持ちほど左翼的発言がお好き」と言われています。

韓国で話題になっている「タマネギ男」ことチョグク氏も、その中のひとりで、彼は「格差社会や不平等な世の中の仕組み」に対し反権力という形で闘い続けているという構図ですが、実際自分自身は高級住宅街に住む権力側となっています。

要するに、ある程度お金持ちになると、「平和」や「平等」という道楽を始めるのが人間の本質なのかもしれません。

トゥーンベリのツイッターでの矛盾

二酸化炭素が出るから飛行機を使わないといった行動でも話題になっているトゥーンベリですが、イッターではこんな写真がアップされています。

16歳の娘さんに「温暖化言うなら徹底した生活しろ!」というのは酷ですが、彼女こそ、この炭素社会を優雅に泳ぎ回っている張本人です。

これをアフリカの未開の地の誰かが言っているのであれば、周りも一定の納得感が得られますが、お金持ちこそ炭素社会からは切っても切れない人たちです。

まぁそもそも電車乗ってる時点で、もはやよくあんなにキレて「温暖化がー!!」とか発言できるなと思うわけですが、彼女は色んな精神障害を抱えているので致し方ない部分もたくさんあります。

親は何してるのでしょうか??

というか、親は最前線で娘のこの活動をサポートしています。。

トゥーンベリはやっぱり被害者

トゥーンベリの訴えが演技だとか親の指示だとか噂されていますが、どう考えても不安症から端を発した統合失調症の症状である風に思えます。

  • 8歳・・地球温暖化問題を知って摂食障害
  • 11歳・・にうつ病

↑この流れで、最近では「肉眼で二酸化炭素を見ることが出来る」と言っているのです。

管理人は、仕事上多くの精神疾患の方と絡んできたので、その経験から言うと、最終的に彼女は統合失調症になっていると考えられます。

そして、統合失調症にもレベルがあり、重度になると「電波が見える!」や「盗聴されてる!」と発言し始める共通の特徴があるのです。

トゥーンベリさんかなり当てはまります。

ちなみに他にも、

  • アスペルガー症候群
  • 注意欠陥
  • 多動性障害
  • 強迫性障害
  • 場面緘黙症

↑要するに発達障害を持っています。

神疾患は複合的に発症することが科学的にも分かっているので、これ、親は娘にこんなことをさせてる前に、しっかりとした治療を施してあげるべきです。

芸能界もそうですが、左翼的思考が強い人間がたくさんいます。

一時期話題になりましたが、俳優の佐藤浩市さんも左翼発言をしており、しかも彼も芸能2世です。

トゥーンベリの父親も芸能2世なので、おそらく彼の思想が娘のトゥーンベリに多大なる影響を与え、そもそも発達障害を抱えていたトゥーンベリは、不安症になり、そして統合失調症も複合していったと見るのが妥当です。

あくまで推測の域をでませんが。。

基本的にこの年代で統合失調症を発症すると「破瓜型」といって、大人になってもほとんど根治はできないと言われています。

彼女はこれから何十年も「地球への不安」に怯えながら生きていかなくてはならないのです・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)