小倉美咲さんを検索すると”母親殺害”と出るのはなぜ?インスタに理由が?

「椿荘オートキャンプ場」で9月21日土曜日の午後から行方不明となっている、千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)の写真が公開されました。

捜索から一週間以上が経ち、一旦打ち切られる形となっていますが、実はどこかに迷い込んでいてヒョコっと助かることを祈るばかりです。

行方不明となっている小倉美咲さんの母親がテレビカメラの前で涙ながらに、訴えるシーンが流されており、人々は皆無事であることを祈っています。

ですが、ここにきて、この小倉美咲さんの母親に対し厳しい意見がネット上を駆け巡っています。

なぜ、そんな意見がでてしまったのかというと、母親であるとも子さんのインスタグラムが発端です。

一体どんな内容なのか、厳しい意見を払拭するためにも、すべて見ていきましょう。。

小倉美咲さんの母親のインスタグラム

↑こちらが小倉美咲さんの母親のインスタです。

トリマーをやっているということで、宣伝にインスタやツイッターを使用するというのは今の時代当たり前なので、これについては全く違和感はありません。

基本的にはトリマーということで、お客さんのワンちゃんの話題がほとんどですが、これも当然です・・。

↑所々に娘さんたち(今回の件の長女の他に次女もいる)の写真が、愛情あふれるメッセージと共にのってます。

小倉美咲さんを検索すると”母親殺害”と出るのはなぜ?

グーグルで何かを検索しようとしてキーワードを打ち込むと、「サジェスト機能」といって、そのキーワードに続く、よく検索されている文字が出てきます。

「小倉美咲さん」と入力すると、「小倉美咲さん母親殺害」と勝手にでてくるわけです。

なぜこんなキーワードがでてくるのか。考えるのも失礼な話ですが、小倉美咲さんの行方不明後に、母親がインスタを更新していたことにより、「何でこんな時にそんなことができるの?」「ちょっと他人事すぎて変」といった見方をされてしまったということ。

実際の投稿を見てみると・・

↑こちらが事件の当日にアップされたインスタです。

世間では「娘が事件に巻き込まれてるのにインスタにお店の宣伝のために”#”を入れたりするのはどうかしてる!」と言われていますが、よく見ると、たしかに日付は事件当日ですが、この投稿をしたのは当日の事件前であることがわかります。

むしろ、これからキャンプ場にいくから今日はお店を休む、といった投稿です。

この辺りを押さえておかないといけない気はします。

↑こちらの方とかがそうですが、事件後に投稿したと勘違いしています。。

ちなみに他にも、母親のインスタに対しこんな投稿もありました。

masa75623

親が怪しい思うのは自分だけ?

おかしな供述があるし徹底的に親から事情を聞いた方がいい。

あと父親がその場にいなかったこと。父親がその失踪した時間にどこで何をしてたか。

ここまで見つからないのは何故か?それはもうここにはいない。

そう、誘拐されたんだよ絶対に。

これはおそらく計画的な犯行だと思われる。

それにこの場所は車が通れる場所ってこともあり誘拐できる場所。

以前にも子供が失踪して結局1ヶ月後に失踪場所とは30キロ離れた川の下流で遺体で発見された事件を思い出してほしい。

今回もその件と似ている。このような山奥でキャンプをする際に誘拐されたかのように見せる両親が仕組んだ計画的な犯行だと自分は考えます。

最後に曲がったところを確認したやら年上の子に一人だけ追っかけていったやら言ってるが、親がこの女児に貴方も行っておいで?と言って追いかけたかのように見せてるが実際は故意的に行かせたと推測します。

↑この方が言っていることが本当であれば話は別ですが、普通に考えたら名誉毀損で訴えられてもおかしくないような内容です。。

小倉美咲さんの母親が事件後に更新したインスタグラムはこれだけ

小倉美咲さんの母親が事件後にインスタグラムを更新したのは、これまで1度だけです。

母親のインスタ内で、このご両親をすごい勢いで叩いている方がいらっしゃいますが、実際はこの更新しかしていません。

その際の内容は以下の写真です。

管理人もこのご両親と同世代なので、なんとか無事に見つかって欲しいと祈るばかりです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)