萩生田光一の派閥は?嘘つき議員とは本当?息子や娘との関係は大丈夫?

2019年4月18日、インターネットテレビ番組「虎ノ門ニュース」に出演した自民党の萩生田光一幹事長代行。

萩生田氏が番組内で、秋に予定されている消費税の引き上げについて「見送る可能性」も示唆したことに対し、日本商工会議所の三村明夫会頭は「信じられない」と批判、併せて三村氏は「中福祉小負担から中福祉中負担に変えるのが消費税の意味合いだ」と指摘しました。

発言はYahooニュースのトップ記事になるなど、物議をかもしだしています。

ぶったぎり君

ちょうど仕事の移動中に車で虎ノ門ニュース見てたんだけど、たしかに言ってたよ。でも正直ジャーナリストの有本さんにかなり突っ込まれる形で、仕方なく「場合によっては・・」という返答をしていた感じだったよ。

まなぶ君

にも関わらず、即座に日本商工会議所のお偉いさんが反応した形ですよね。

どれだけ消費税上げて欲しいでしょうかね、こちらのお偉い方は・・

ぶったぎり君

いや本当だよね。

「麻生さんとも約束してるから消費税上げてくれることを信じてる」とか言って、なにこの発言、庶民の敵じゃん!

しかも、「中福祉小負担から中福祉中負担に変えるのが消費税の意味合いだ」ってどういう意味だろう?

同じ量の福祉なら小負担のほうが国民にとってはハッピーな気がするけど・・

しかも消費税ってさ、お金持ちも低所得者も関係なしに一律で取られるじゃん!福祉ってお金のあるところから無いところへ、資本主義の強者から弱者へ渡る方がいいんじゃないの!?

まなぶ君

凄い熱量ですね。

「信じられない」のは三村明夫会頭、アンタの方だよ。といったところでしょうか・・

ぶったぎり君

でもまぁ怒っててもしょうがないし、今日はこの話題の発端になった萩生田氏について見ていくよ!

まなぶ君

タイトルに「嘘つき」とかありましたが、穏やかじゃあないですねぇ。

〈スポンサーリンク〉


萩生田光一の派閥

(出展:wikipedia)

萩生田議員は「細田派」の所属です。細田派には安倍総理も所属しており、事実上は安倍総理の派閥だなんてことも言われています。

ぶったぎり君

萩生田氏は安倍さんとの距離も近く、まさに「保守派の自民党議員」って感じの人だよ。

日本の核武装に関しても世界情勢を加味した上で検討すべきという立場をとっていたり、北朝鮮の拉致問題にも取り組んでいる議員の中の一人なんだ。

あとはカジノの合法化、原発ゼロに対しては反対の立場をとっているよ。

まなぶ君

これだけ見てても、虎ノ門ニュースに呼ばれる理由がわかる気がしますね。最近思うのですが、保守と名乗る人たちは、ただのリアリストなだけじゃないのでしょうか。

ぶったぎり君

そうだね。海外情勢や国内情勢をすべてを俯瞰で見た上でバランスを保ちながら主軸を少しずつ変えていくって感じだよね。

あ、だから「保」「主」なのか、な。

まなぶ君

なるほど、なんとなくそれっぽいですね。

萩生田光一が嘘つき議員と言われるワケ

おわかりいただけただろうか・・(呪いのビデオ風)

このツイートされている方の通りの話なんですが、要するに以下の通りです。

  • ①加計問題に関する国会答弁で萩生田議員は「加計氏とはほぼ付き合いがなく控室で顔を合わせる程度」と言う
  • ②実際には「安倍総理・加計氏・萩生田議員」の仲睦まじいBBQスリーショットが世にさらされる
  • ③「えっ??ウソじゃん!」となる

こんなところです。

ぶったぎり君

ちなみにこのスリーショット、萩生田議員が本人のブログに掲載している写真だったんだって!


(出展:http://blog.livedoor.jp/hagiuda1/archives/52075089.html

まなぶ君

ほえ~・・

2013年にアップしていますね。加計問題が2017年頃でしたので、本人はこの写真をアップしていたことを忘れていたのでしょうかね。

ぶったぎり君

まぁ同じようなこと、野党もしょっちゅうやってるからね。

いつも思うんだけど政治家ってさ、こういうことになるリスクがあるんだから、最初からSNSとかしなければよくない?って思わない?

まなぶ君

ハゲしく同意ですね。

まぁ知名度アップが選挙当選に直結しますから致し方のない行動ではありますが。

この一連の流れの中で、「萩生田ウソつき」説が浮上しました。説というよりかは確かにウソですけど・・。

〈スポンサーリンク〉


萩生田光一のプロフィール|家族構成は嫁と娘と息子と私

(出展:wikipedia)

  • 名前:萩生田光一(はぎゅうだこういち)
  • 生年月日:1963年8月31日
  • 学歴:明治大学商学部
  • 出身:東京都八王子市
  • 家族:嫁・息子・娘(4人家族)

1991年に八王子市議会議員として政治家デビュー。2001年には東京都議会議員に。2003年からは衆議院議員として国政デビューを果たす。

ぶったぎり君

この人さ、特に親や親戚が政治家じゃなかった家系にも関わらず、叩き上げでここまで上り詰めた感があるね。

まなぶ君

政治家一家でないにも関わらず、自民党でここまでくるということは良くも悪くも相当ですよ旦那!

ぶったぎり君

お主もワルよのぉ~。

一応共有しておくと、2016年に公開された「2015年分の資産等補充報告書」に借入金2千万円を記載してなくて2017年に訂正した過去があるよ。

まなぶ君

いやね、私思うんですよ。

与党も野党もこんなんばっかじゃないですか。

ということはですね、こうしたことに関してはお互い暗黙の了解にしてしまい、もっと国政がプラスになるような質問や攻撃を野党にはしてほしいものです。

だって、野党が政治資金のことを追求したところで、「人のこと言えないじゃーん!」でしかありませんので。

〈スポンサーリンク〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)