日朝首脳会談はなぜやらない?安部氏なぜ実現しないのか・今後の実現可能性は?

2018年6月12日、史上初の「米朝首脳会談」がシンガポールで開催されました。

その結果を受けて、安倍総理は

「拉致問題に関する私の考えについては、トランプ大統領から金正恩委員長に明確に伝えていただいた。トランプ大統領の強力な支援をいただきながら、日本が北朝鮮と直接向き合い、解決していかなければいけない」

と発言をしました。

これは「日朝首脳会談」を意味するものですが、なぜ今まで安倍総理は北朝鮮と直接話しあう機会を設けず、圧力や制裁を訴え続けたのでしょうか。

ぶったぎり君

いやぁ~無事におわったね!トランプさんと金正恩氏の米朝首脳会談!

まなぶ君

無事に終わったと言いますか、何も決まらなかったといいますか・・

ぶったぎり君

そうだね、世の中的な見方は「肩透かし」だったり、「トランプが中間選挙のためにパフォーマンスとしてやっただけ」なんて言われているよね。

まなぶ君

拉致被害者の方もドン引きしている人も少なくないようです。

どうすんですかねコレ。

ゼンブ アベ ノセイ!!

ぶったぎり君

野党みたいなこと言うね・・。

色々な見方があると思うけど、「拉致問題」に関して思う事は、やっぱりこの問題は日本と北朝鮮の2国間のの問題でしかないんだよね。

個人的にはそういった問題を、アメリカと北朝鮮の間の約束ごとに組み入れるのは、それはそれで違和感を感じるよ。

まなぶ君

たしかにそうですが、あんなに安倍総理はトランプさんと会っていたではないですか。仲がいいんですよね。やっぱり安倍さんは蚊帳の外だったのです。

ゼンブ アベ ノセイ。

ぶったぎり君

(しつけーな・・)

歴史の転換点だ!なんて声もあるけれど、歴史のより戻しが始まったことが明確になった1日だったということがいえそうだよ。

まなぶ君

どんだけー!?

どゆことー!?

ぶったぎり君

(まなぶ君、今日はキャラ設定が安定しないな・・)

安倍さんの人物像も含めて、なぜ安倍さんと金正恩氏の日朝首脳会談が実現しなかったのかを見ていこう!

まなぶ君

ア ベ ノ ・・・

〈スポンサーリンク〉


 

 

日朝首脳会談なぜやらない?実現しない?

これまで安倍総理は一貫して北朝鮮に対し「圧力」「制裁」という言葉を強めていました。

しかし、トランプ氏と金正恩氏の米朝首脳会談の結果を受けて、「日本が北朝鮮と直接向き合い、解決していかなければいけない」と発言し、発言内容がかなり変容しています。

それだったら最初から北朝鮮と向き合ってはなしあっとけよー!

という声もありそうですが、この全ての”工程”が絶対的に必要であったのは明白です。

安倍総理の狙い

①北朝鮮に対して最大限の圧力と経済制裁を継続的に行う

②それにより、北朝鮮は必ず疲弊し「援助」を求め対話を持ち掛けてくる

③「拉致被害者」を全員日本へ返すことを前提ならば「援助」をすると回答し、拉致被害者を奪還する

拉致被害者救済のためには、この”工程”が絶対的に必要でした。

2000年代の小泉政権時に北朝鮮との対話の機会がありましたが、いい感じに援助という名のお金だけ取られ、拉致被害者もほんの一握りしか返還されず終わった過去があります。

ぶったぎり君

この過去を絶対に繰り返さないためには、北朝鮮が最大限譲歩するような形にさせて世界の表舞台に引っ張り出すことが必要不可欠だったんだね。

世界に「拉致問題の約束事」の証人になってもらうためにも。

だからこそそういった状況まで日朝首脳会談は絶対にしたくなかったんだ。

まなぶ君

アベガーー ソコマデー カンガエルノカーー?

まなぶ君

(出た!!アベガーゾンビ!!)

 

安倍総理という人物

なぜ安倍総理がそこまで拉致被害者にこだわるのか。

国内の自民党議員や官僚の汚職から目を背けさせるために、わざわざ北朝鮮の問題を声高に言い続けている、という人たちもいますが、安倍総理は総理になった時から拉致問題の解決を訴え続けていますので、このロジックには少し無理があるように思えます。

世界的に「保護主義的」な空気が漂っていますが、日本も例外ではありません。

安倍総理もそんな国民の空気が生んだ総理大臣に他ならないと思います。

ぶったぎり君

安倍総理は戦後生まれで初の総理大臣だよね。

だから戦争の悲惨さを知らない。

まさに第二次大戦前の日本人の感覚の人だといってもいいと思うよ。

まなぶ君

どういう意味ですか?

ぶったぎり君

戦前の日本人は自国を守って豊かにしていくために邁進していたよ。

でも第二次大戦を契機に「あんな悲惨な思いをするのであれば、黙ってヘコヘコしていたほうが得策だ」という風潮になって、戦後の弱腰外交という文化が進んだって見方があるよ。

まなぶ君

それで戦争をされないのであれば丁度良いではないですか。

ぶったぎり君

世界も日本と同じように「もう戦争はコリゴリ」って思っていたから、それでも日本は戦争に巻き込まれることなくやれてこれた。

でもここ数年前から明らかに時代が変わったよね。

時代はグローバリズムからナショナリズムな思想へ転換していっている。

これは日本以外の国も例外ではなく、戦争を知らない世代が国の中枢になり始めたからと見るのが普通だよ。

まなぶ君

なるほど。

それで、戦争を知らない世代=第二次大戦前の世代

というイメージですね。

ぶったぎり君

安倍総理が所属している「日本会議」っていう団体も、思想がまさに戦前のニッポン人を取り戻そう!って感じだし、日本も世界も原点回帰の方向に進んでいると感じるよ。

〈スポンサーリンク〉


 

今後の実現可能性

日朝首脳会談が行われる可能性は、かなり高確率だと思われます。

完ぺきではないですが、安倍総理の「拉致被害者奪還」のための工程を進んでいるのは確かだからです。

あとは安倍総理がどのくらいの塩梅のタイミングで、首脳会談をGOするか?というところです。

過去のようにお金だけ援助して垂れ流して見返りがない、これだけは絶対に避けようとしている安倍総理なので、ギリギリまで交渉を有利に進めるために動くでしょう。

ぶったぎり君

難しいけれどタイミングを見誤らないでほしい所だよね。

まなぶ君

世界の流れを読む力が問われますね。

まなぶ君

民主党政権じゃ絶対できなかっただろうなぁ・・。

 

今回の記事に関連する記事↓↓

北朝鮮はどうしたいのか?どこを狙う?ウザすぎるが日本攻撃なしの理由を歴史から解説!!

統一朝鮮の脅威で日本への影響は?反日感情大国の金正恩大統領が爆誕?

〈スポンサーリンク〉





最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)