求人広告無料詐欺で炎上中のS社はまいじょぶねっと?場所は?画像も公開!

テレビで報道されたことにより話題になっている、求人広告サイト「S社」。

3週間無料で掲載とうたい、3週間を過ぎると自動で有料プランに変更になるというこの仕組みですが、被害にあった企業さんが32万円もの督促をうけています。

で、このニュースを見ていると、S社の申し込み用紙が映ってたんですが、

↑どっかで見たことあるなぁ・・と思ったら、管理人自身が使ったことのある会社でした^^;

管理人は本業で採用とかやっているので、求人広告会社から結構、営業電話がきます。

その中に、この会社ありましたわ!

ということで、管理人が実際にS社とやり取りをしたときの体験談をお話していきます。

S社は本当に求人広告の無料詐欺の気持ちがあったのか?

管理人は本業で採用活動全般もしているということで、もちろんハローワークにも求人を出しています。

で、大体はそのハロワで出している求人の採用担当の電話番号を見て、広告営業の会社は連絡をしてくるのが基本です。

正直、向こうも仕事なんで致し方無い部分は大いにあるとは思うんですが、結構これイラッとするんですよね^^;

だって、こっちは求職者からの電話を待つためにわざわざ携帯電話の番号を載せているのに、「ハローワークで求人を出されてますよね?そちらを見て何か協力できないかと思いましてお電話差し上げました」なんて、いきなり電話がかかってくるわけです・・

S社もまさにこうして営業の電話がかかってきた記憶があります。

ただ、報道されたような「最初から詐欺」をしようとしている感じは受けなかったです。管理人はその辺結構シビアなので、報道された方のように何度も無料ですか?とは聞かずに、「3週間無料ってことは3週間で掲載が終了するって形ですか?」と聞くと、「3週間以降は1週間ずつ有料のプランに自動更新になります。」と言われた記憶があります。

そこで管理人は、「あ、じゃあ3週間後に求人止めるの忘れそうなんでやめときますわ。」と言うと、「3週間後に求人ストップをかけていただくだけして頂ければ、無料で求人広告を出せるので、御社にとってかなりメリットかと・・」と言ってきました。

まぁたしかにそうなんですよね。

こっちが3週間後に忘れなければいいだけです。

ちなみに、求人ストップの方法は、基本「FAX」でその旨を伝えるという方法で、専用のフォーマットはないということでした。

いやいや、専用フォーマットがないってどんだけ適当だよ、と思いながら聞いてみると、「なんでも構いませんので、求人ストップの意志を書いていただいたものをFAX頂ければ大丈夫なので。」ということでした。

要するに、最初から詐欺をしようとしているというよりは、企業として全然未熟だったわけです。

S社はどこにあった?無料求人広告の申し込み用紙の実物を公開!

今、会社のメールをさかのぼって確認していたら、その時「S社」とやりとりしてメールがありました^^;

これ、どこまで公開していいのか微妙ですが、「S社」と報道されていますが、本当の頭文字は「M」ですね。

ちなみに実際に管理人がやり取りした時の申込用紙は以下です。

↑報道されたいた申込み用紙と若干文言が変わってますが、一緒ですね^^

もうすでに会社はないということですが、当時の会社のあった場所は・・

↑この範囲内です。あんまりアップですと特定できてしまうと思うので、ここまでで^^;

ちなみに桜木町近辺といった具合です。

S社もといM社は結果的に詐欺か?実名は「まいじょぶねっと」?

管理人の経験からいくと、正直「詐欺」とは感じませんでしたね^^;

結局、2週間くらいたってから、早めに求人掲載取りやめのFAXをして、それだけだと不安だったので、S社に電話もして「先程FAX送りましたので!」というと、「確認いたしました。こちらで処理させていただきます。」と言われ、その後は当然ながら請求などきませんでした

ちなみに、ユーチューブですでに実名公開されていたんで、公開しますと「まいじょぶねっと」という求人媒体を運営している会社です^^言っちゃいましたね。

被害にあわれた方が動画を挙げていたので貼っておきます。

採用と担当している方々はお気をつけください!

自分は大丈夫でしたが、なんで大丈夫だったか、ひとつアドバイスがあります。

「やべー奴にあったら、そいつにこっちの方がやばくてめんどくさい奴」だと、最初に思わせることです。

これができると、向こうも構えますからね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)