朝鮮戦争が終戦協定へ?米朝首脳会談や日本への影響は南北首脳会談でどうなる?

2018年4月28日、韓国のムン・ジェイン大統領と、北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長による「南北首脳会談」が開催される予定です。

南北当局は首脳会談でまとめる共同宣言に、現在休戦状態にある朝鮮戦争の終戦の意思を両首脳が確認する内容を盛り込む方向で最終調整を進めているとのことです。

問題の北朝鮮の非核化についての取り扱いについては未だ不透明で、首脳会談でのぶっつけ本番になる見通しです。

ぶったぎり君

朝鮮戦争から半世紀以上・・いよいよ終戦の時がやってきたのだね!

平和になることはいいことだよ。

まなぶ君

本当にそうでしょうか、社会全体が平和で仲良しこよしなどという状況はありえません。

一方でいがみ合いがあってこそ、他方で親睦も深まるという形で国同士もバランスがとられています。

北朝鮮と韓国が仲良しになってしまっては、日本としてはさらに仲間外れになってしまう可能性があるのではないでしょうか。

ぶったぎり君

!!?

やな事言うね~。

まぁこの先、北朝鮮と韓国が統一なんてことになったらたしかに話は変わってくるかもしれないね。

まなぶ君

そもそも1953年に朝鮮戦争は休戦状態に入りました。

そこから北朝鮮と韓国はとりわけ大きな争いもなく現在に至っています。

もし終戦宣言をして、一体何が変わるのでしょう。

ぶったぎり君

終戦宣言をすることによって、この後の国としての選択肢が広がるってとこじゃないかな。

①今のまま変わらず

②北朝鮮と韓国で”連邦国家”の樹立

③北朝鮮が韓国を飲み込む形で”統一国家”の樹立

④韓国が北朝鮮を飲み込む形で”統一国家”の樹立

まぁお互いの距離が一歩進んだっていうことで、上記の可能性もグッと近くなるってのは言えそうだよ。

まなぶ君

そもそも朝鮮戦争の始まりも、北朝鮮と韓国だけの問題ではなかったですからね。

中国、ロシア、アメリカが、この両者の未来にまた絶大な影響を及ぼしてくるのでしょう・・。

ぶったぎり君

地政学的にいくと、そうした大国の影響に左右され続けるのが、”半島国家”の宿命みたいだよ・・。

まなぶ君

ちなみに南北首脳会談の後には、北朝鮮とアメリカとの米朝首脳会談が控えています。

本番はここでしょうね。

ぶったぎり君

そうだね。

むしろ今回の南北首脳会談は、米党首脳会談のための下準備ともいわれているよ。

ワールドカップの裏で、もうひとつ”絶対に負けられない戦いがそこにはある”って感じだね!

まなぶ君

あぁ・・今年もうすぐワールドカップだったんですよね、ロシアワールドカップ。

何も起きなけれrばいいのですが・・。

〈スポンサーリンク〉


 

 

朝鮮戦争とは

そもそもこの朝鮮戦争とはどんな戦争だったかを簡単に見ていきたいと思います。

朝鮮戦争とは

■1950年に始まった、韓国VS北朝鮮の戦争

■1953年に”休戦協定”

■その後、現在に至るまで両国は”休戦状態”のまま

朝鮮戦争の原因は、明治時代の1910年にまでさかのぼります。

朝鮮戦争の原因

①1910年まで、今の北朝鮮と韓国は「大韓帝国」というひとつの国でした

②1910年に、日本が大韓帝国を侵略し、朝鮮半島は日本の統治下となりました

③1945年に、日本が第二次世界大戦で敗戦したので、統治していた朝鮮半島から撤退

④代わりに、戦争に勝利したアメリカとソ連(ロシア)で朝鮮半島を統治することに

⑤統治の仕方は、朝鮮半島の北緯38度線から北をソ連(ロシア)が統治。北緯38度線から南をアメリカが統治することに

⑥アメリカとソ連(ロシア)自体がこの時すでに対立を続けていたので、朝鮮半島も統一がなされることはありませんでした

⑦そんな中、1948年に、李承晩が38度線より南側に大韓民国の成立を宣言しました。 それに呼応するかのように、ソ連の後ろ盾を得た金日成もまた”北朝鮮”の成立を宣言しました。

これを機に朝鮮半島の分断はハッキリとしたものになったのです。

朝鮮半島が分断しただけでは戦争は起こりません。

朝鮮戦争の本質を見ていきたいと思います。

朝鮮戦争の本質

当時、ソ連(ロシア)はこの朝鮮半島全域に影響力を及ぼそうとしていました。

戦争は国盗り合戦です。そうなるとソ連(ロシア)の影響力は瞬く間にアジア全域に広がる可能性がありました。

それに恐れを抱いたアメリカが、ソ連(ロシア)の南下を阻止するために、大韓民国(韓国)という国をつくらせ、それ以上ソ連(ロシア)が朝鮮半島の南に来られないようにしたのです。

これに対抗し、ソ連(ロシア)は北朝鮮の国家樹立を支援していきました。

実際にはソ連(ロシア)と中国が協力して北朝鮮は完成しました。

なので北朝鮮はロシアや中国のような「社会主義国」になったのです。

アメリカは「資本主義国」ですので、韓国は資本主義国になりました。

そもそも考え方の違う両国「北朝鮮VS韓国」「ロシア中国VSアメリカ」は対立を深め戦争も激化していきました。

この朝鮮戦争、北朝鮮は韓国側に数回にわたり「平和交渉」にあたりましたが、韓国側すなわちアメリカがこれに取り合わず、結局「休戦協定」という形しか実現しませんでした。

朝鮮半島の問題は、北朝鮮と韓国の問題ではなく、「中国ロシア」と「アメリカ」の国盗り合戦すなわち影響力のパワーバランス問題なのです。

 

朝鮮戦争が終戦協定へ

そんな朝鮮戦争が終結を迎えるかもしれない・・というのが今回の南北首脳会談のお話です。

そもそも当時の、ソ連(ロシア)とアメリカの思惑のために分断された北朝鮮と韓国ですから、もともとは同じ民族です。

終戦協定からの”南北統一”という形に向かっていくのでしょうか。

ぶったぎり君

元は同じ民族だといえどさ、もう60年以上も異なる文化で生きてきているからね。

「社会主義国」と「資本主義国」で暮らし方にも違いがあるし・・。

まなぶ君

先日フジテレビで北朝鮮からの脱北者の「脱北~韓国移住」までの20代女性を追ったドキュメンタリー番組を見ました。

ぶったぎり君

壮絶そうだね・・。

まなぶ君

その女性、まずは北朝鮮で個人の自由がほとんどなく家の周りにも監視カメラが敷かれている状態でした。

そこから韓国のキリスト教系の支援団体が脱北を手助けしていくのですが・・。

ぶったぎり君

なかなか緊張感のあるドキュメンタリー番組だね・・。

まなぶ君

まずその女性を庭の塀をよじ登って脱出するよう指示➞支援団体の人と合流し車で市街地まで逃走➞市街地で服を着替える➞北朝鮮の力がそこまで及ばない集落の小屋で1か月間身をひそめる➞北朝鮮と韓国の間にある山道を数日かけて渡る➞韓国到着

このような内容でした。

途中で何度か北朝鮮兵に見つかりそうになっていましたが、そこで見つかり強制送還される方も多いみたいです。

ぶったぎり君

命がけだね・・。

その後のその女性はどうなったの?

まなぶ君

3か月後に取材班が尋ねると、そこには今風に韓国の若い女性がファーストフード店で働く姿がありました。

支援団体の支援を受けて、韓国の大学に通っているそうです。

「本当に脱北して良かった・・。これからたくさん勉強をして、先生になることが私の夢です!」

みたいな事を言ってましたが、結構感動しました。

ぶったぎり君

なんかさ、社会主義国と資本主義国が相容れないのは、そのトップ同士の話なだけであって、国民としたら社会主義より資本主義の暮らしの方が断然良いんだろうね。

その女性がたった3か月足らずで、韓国の暮らしに馴染んでいる現実を見ると、社会主義国の国民は比較的すみやかに資本主義の人間になれちゃう気がするよ。

まなぶ君

ということは、北朝鮮が韓国に吸収されるような形で統一されれば、北朝鮮の国民も幸せになれそうですね。

ぶったぎり君

みんながみんなそうとは限らないとは思うけど、ある程度の自由は人間みなほしいよねきっと。

ただそれは、イコールで金正恩率いるキム王朝の崩壊を意味するから、そんな統一の可能性になることは考えにくいところだよね・・。

〈スポンサーリンク〉


 

米朝首脳会談や日本への影響

北朝鮮と韓国の南北首脳会談自体で、そこまで大きな動きはないと思います。

問題はその後に控えている「米朝首脳会談」の内容がどうなるのか?にかかってきます。

そしてその結果が、そのまま日本にも影響してくることでしょう。

ぶったぎり君

日本にとって一番怖いのは、朝鮮半島が統一されてアメリカ軍が韓国からいなくなってしまうことだよね。

そうなってしまうと、統一された朝鮮半島への中国の影響が強大になって、日本はさらに中国の侵攻を防げなくなってくる・・気づいたら日本も中国の一部になっているなんてことも・・。

まなぶ君

あの・・人が殺しあう”戦争”さえ起きなければ、たとえ日本が中国の一部になったとしても良いのではないでしょうか?

ぶったぎり君

中国のような社会主義国に支配されたら、今のロヒンギャのように日本人は粛々と殺されていくだろうね。自由を奪われたうえで。

中国にとっては日本の国土が欲しいだけで、別に日本人は必要じゃないからね。

死者もたくさんでるだろうし、資本主義的な自由も奪われるだろうし、人権なんてものは上辺だけで存在しない社会になっていくんじゃないかと心配だよ。

まなぶ君

そこまでにはならないと思いますが・・。

しかしこの北朝鮮と韓国の問題、日本にとってもとても重要な局面だということですね。

 

あわせて読みたい↓↓

中国人とウイグル族の弾圧の特徴は?侵略の心理の影響か?

野中広務が北朝鮮を擁護していた理由【2018年1月26日没】

韓国大統領に逮捕が多い理由はなぜ?呪いや暗殺?日本への影響は?

〈スポンサーリンク〉


 

最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)