北朝鮮が安全な国に?核実験 xデー中止も並進路線で気になる今後は?

2018年4月20日、北朝鮮では、「朝鮮労働党中央委員会第7期第3回総会」が開かれました。

総会にて、「4月21日より、核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試験発射を中止し、北部の核実験場を廃棄することを決定。」と発表しました。

さらに、これからの朝鮮半島の平和と安定に向け、「周辺国」並びに「国際社会」と緊密に連携、対話していく方針を打ち出しました。

加えて、2013年3月の中央委総会で採択され、「国家核兵力建設の歴史的大業を完遂させる」と強調していた「並進路線」について、「国家核兵力の建設が完璧に達成され、貫徹された。今や、いかなる核実験も中・長距離、大陸間弾道ミサイルの試射も必要なくなった」と宣言し、社会主義経済建設に総力を集中する新たな戦略路線を表明しました。

ぶったぎり君

これから平和な世の中になるね~。

うんうん。

って思ってたりする??

まなぶ君

以前までの私であれば、今回の発表を受けてそう思っていたでしょう。

しかし先日勉強したように北朝鮮の歴史をみていくと、「信用できない発言」ととることが出来ます。

【先日の記事】北朝鮮はどうしたいのか?どこを狙う?ウザすぎるが日本攻撃なしの理由を歴史から解説!!

ぶったぎり君

そうなんだよ。過去にも今回と似たような発言があったんだけど、結局その後も核実験やミサイル実験を続けていたんだよね。

まなぶ君

まぁ、いつものこと。として捉えるしかないのでしょうかね・・。

ぶったぎり君

判断は難しい所だけど、今回は今までに世界にいなかった”トランプさん”って存在があるからね。

歴史がこの先ガラッと変わってくれる可能性もないことはないけど。

まなぶ君

歴史の力は”ひと一人”で絶大的に変わるとは思えません。

トランプさんもあまり繰り返される歴史の大きな力に逆らうと、結局歴史に消される最後になるのではないでしょうか。暗殺されたり。

オカルティックでしょうか・・

ぶったぎり君

たしかに、今までも歴史の強大な力に逆らおうとした人たちは暗殺されたり、不遇な死を遂げたりしているからね。あながちオカルトな考えでもなさそうだよ。

まなぶ君

このさ「並進路線」という言葉、初めて聞きましたがきになります。

ぶったぎり君

「並進路線」・・

内容を見てみると結構なこと言ってるよね・・。

まなぶ君

全然安全な国になる感じがしないこの「並進路線」。

今後のカギになりそうなのでお願いします。

〈スポンサーリンク〉


 

 

北朝鮮は安全な国か

こちらの地図を見ても感じる通り、北朝鮮と日本ってやっぱり近いですね。

有名な実験場から東京なんてすぐ狙えそうな距離です。

そんな北朝鮮が私たち日本人ににとって安全な国となりえるのでしょうか?

ぶったぎり君

前も話題になったけど(その時の記事はコチラ)、朝鮮半島みたいな半島国家は、中国ををうまく使って長い歴史の中で飲み込まれずにやってきたんだ。

まなぶ君

そうするとですよ?

今回の中国訪問や核実験中止の見る北朝鮮の行動は、いつも通り「押し引き」の流れの中の「引き」のタイミングだということが言えそうですね。

ぶったぎり君

全くその通りだと思うよ!

その歴史的背景を「繰り返す」という部分をピックアップしてみると、北朝鮮は逆に「安全な国」だと言えるかもしれないね。「押し引き」をただ繰り返すだけだから。

まなぶ君

少し怖いのが、今まで諸外国は、北朝鮮のその「押し引き」に呼応するような形で対応してきましたが、安倍総理やトランプ大統領が、いつもの歴史のように「押し引き」に呼応せず、強引な態度をとっていったら、今までの歴史にはない未来もありうる気がします。

ぶったぎり君

たしかにそれもなくはなさそう!

でも「歴史の力」は強大だからね、もしそれをもろともしない対応をして結果が変わっていくなら、安倍さんやトランプさんの力量はとんでもないパワーだってことが言えるね。

 

核実験 xデーはもうこない?

(出展:http://www.1242.com/lf/articles/46929/?cat=politics_economy&pg=asa)

ついこの前まで、「Jアラート」鳴るならないの大騒動をやっていたとは思えないほどの空気感です。

北朝鮮の核実験はもう未来永劫なにのでしょうか?

ぶったぎり君

北朝鮮の発表を見ていくとさ、「国家核兵力の建設が完璧に達成され、貫徹された。今や、いかなる核実験も中・長距離、大陸間弾道ミサイルの試射も必要なくなった」って言ってるじゃん。

これさ、平和に向けて核実験もうやらない!って言ってるんじゃなくて、核開発が完了したからもう核実験やる必要がない!って言ってるよね・・。

まなぶ君

あらたしかに。

外国からの脅威の抑止のための核兵器が完成したから、今後は安心して周囲の国と外交し経済をよくしていく政策に力を入れる、という感じでしょうか。

ぶったぎり君

ってことはさ、核実験はしないけど、核兵器の本番打ち上げ攻撃はする可能性全然あるってことだよね・・。

まなぶ君

平和じゃない・・。

〈スポンサーリンク〉


「並進路線」で気になる今後は?

(出展:http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170517/frn1705171035006-n1.htm)

北朝鮮がうたっていた「並行路線」。

「国家核兵力建設」と「社会主義経済建設」これらを並行してやっていこう!という国の考えのようです。

北朝鮮いわく、今回のこの「国家核兵力建設」の方は完成したので、これからは「社会主義経済建設」の方に力を注いていくというのです。

ぶったぎり君

まぁ中国やロシアみたいな感じになりたいって感じなのかな。

まなぶ君

歴史的にもずっと師弟関係の兄貴的存在ですからね、特に中国は。

その兄貴に一歩近づいたという弟視点の考えでしょうか。

そもそも社会主義国は成功しないと言われています。

ソ連は崩壊しましたし、その後のロシアはプーチン大統領というカリスマの力が絶大ですが、経済は良くありません。

中国はその膨大な人口にものを言わせ、経済成長を図っていますが、当時実施していた一人っ子政策の影響が今後予想されます。すなわちとんでもない少子高齢化となる可能性があるのです。

社会主義国だからこそ、鶴の一声で政策実行が容易いですが、むりくり実行する政策は民意とかけ離れ、また過度な結果を生み出してしまいます。

ぶったぎり君

このままの路線でやり続けるなら、北朝鮮は貧困国から経済成長する姿は全く見えないね・・。

 

あわせて読みたい↓↓

北朝鮮と中国が戦争で関係悪化はありえない?歴史の影響は?20

北朝鮮はどうしたいのか?どこを狙う?ウザすぎるが日本攻撃なしの理由を歴史から解説!!

北朝鮮はウザすぎる?エックスデーや崩壊後 シナリオは?

野中広務が北朝鮮を擁護していた理由【2018年1月26日没】

 

〈スポンサーリンク〉


最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)