福田事務次官は嘘つきでおかしい?かわいそうにハニートラップとの声も?

2018年4月18日、福田淳一事務次官は辞任を発表しました。

発表の場で福田事務次官は、「週刊新潮」に報じられていた女性記者に対するセクハラ発言を、強く否定しました。

その数時間後に、その被害者である女性記者はテレビ朝日の社員であると、テレビ朝日側は発表しました。

テレビ朝日の発表では、セクハラを訴えた女性記者がその事実を報道したいと上司に相談したが、2次被害の恐れからそれは難しいと上司は判断し明るみになりませんでした。

その結果、女性記者は自ら週刊新潮に”自身へのセクハラ”ネタを持ち込んだものであることも判明しました。

ぶったぎり君

なんかもう役人が芸能人化してるみたいだね!

テレビマスコミ大賑わいだよ!

まなぶ君

私としては、役人である官僚にどんな人物がいて、どんな役職があるのかが分かって、返ってありがたいことではあります。

ぶったぎり君

たしかに、「事務次官」とか「理財局長」とか、なんか色々役職があるんだなぁ・・っていうのが今年に入ってからの率直な感想かも。

まなぶ君

でもさ、官僚のしかも偉い人が、こんな感じの人ばっかっての見ていると、どこか身近に感じるよね。

もっと鉄仮面みたいな人たちだと思っていたよ。

ぶったぎり君

そうですね、昨年話題になった元文科省の前川氏にしろ、出会い系バーに通っといて、いいわけが「貧困調査」でしたからね。

ああいう方は、自身の一連の言動がギャグになっていることに気づいていないのでしょうか。

まなぶ君

確実に気づいていないでしょ!

そこもまたギャグなんだけどね!

ぶったぎり君

今回のこの福田事務次官のセクハラ発言も「今時中学生でもいわねーよ!」的な発言のオンパレードだったみたいだよね。

女子

ドン引きー。まじキモいー。

まなぶ君

誰!?

ぶったぎり君

それよりもさ、この女性記者って存在のほうが気になる人多いんじゃないかな。

1年半以上も二人きりで会っててセクハラに会い続けてたって、それもう”潜入調査”じゃん!潜入調査には危険は付きものでしょ。

ね~まなぶ君!

まなぶ君

(急に現れたさっきの女子誰!?)

〈スポンサーリンク〉


 

 

福田事務次官は嘘つきでおかしいのか

セクハラ問題につきものなのは、”当然に加害者が悪い派”と”いや被害者にも非があるんじゃない?派”です。

今回の福田氏セクハラ問題に関しても、こうした賛否が巻き起こっています。

福田事務次官の略歴をまず見ていきましょう。

プロフィール

■1959年、岡山県生まれ

■東京大学法学部卒

■1982年、大蔵省入省

※同期には、片山さつき(自民党参議院議員)、迫田英典(元国税庁長官)、佐川宣寿(元国税庁長官)といった見方を変えればタレント揃い

■2004年財務省主計局主計官(厚生労働係担当)

■2006年財務省主計局法規課長

■2008年財務省大臣官房総合政策課長

■2009年財務省大臣官房参事官

■2011年財務省主計局次長

■2014年財務省大臣官房長

■2015年財務省主計局長

■2017年財務事務次官

ほんとに財務省は東大出身者が多いのですね。

上念司さんという経済評論家が、エリート官僚が国家を滅ぼす、なんて前からよくいってますけど。たしかに日本はどんどん貧困国になっていってますよね。

こういう福田さんや前川さんみたいな人たちが官僚をしているのですから、当たり前っちゃ当たり前ですが。

ぶったぎり君

この人さ、自分の発言がセクハラだと思ってないから「セクハラ否定」してるんだよね。

週刊新潮にのった会話の内容見る限りでは、飲み屋にいるおっさんの一人にかすぎない気もする。

よくいるよこういう人。

まなぶ君

人間、勘違いして生きていけるのが一番幸せかもしれません。

 

かわいそうなハニートラップだったのか

視点は変わって、ハニートラップだったのではないかとの意見もあります。

何をどうするのがトラップの趣旨だったのか謎ですが。1年半もかけて、こんな幼稚なセクハラ発言をとるのが目的だったら、テレビ朝日もなかなかの策士です。

ぶったぎり君

ハニートラップの線はないかな。

ハニートラップにしてはちょっと弱いしね。

まなぶ君

たしかにハニートラップであれば、もっと福田氏もろとも地獄に落とすよな結果を出さなければ意味がありません。

本人否定しちゃってますし。

ぶったぎり君

まぁでもどのみち、この女性記者にいいように内部情報聞き出されたあげくに、セクハラで週刊誌に売られてさ、”とんだ勘違い男”と言われればそれまでの人だよ。

〈スポンサーリンク〉


 

気になる会話の内容から分かること

実際に福田氏の発言はどんなものだったのでしょうか?

女性記者が週刊新潮に提出した”福田氏セクハラ音声データ”には、福田氏本人の肉声しか入っていません。

こうしたことから世間では、「音声データと切り張りしてるし、ねつ造じゃね?」という見方も出てきています。

ぶったぎり君

会話ってさ、大まかな流れがあって、やっとその会話の内容の趣旨だったりがわかるもんじゃん。

フレーズだけ切り取ってつなぎ合わせたら、その時の会話とは全く違うニュアンスの内容に聞こえたりすることは周知の事実だよね。

まなぶ君

マスコミがよく使う手法ですね。

ぶったぎり君

それすなわち偏向報道の手法ともいえるけど。

福田のオジサンが引かれたってのは当然わかるけど、この女性記者もわざわざデータ編集までして週刊誌に売り込みに行くなんて、素人とは思えないよね。

ぶったぎり君

まぁ記者なので、プロではありますよね・・。

福田氏の肉声しか入っていない音源ですが、これを見るとセクハラ以外のもっと衝撃的なことに気づきます。

福田氏「胸さわっていい?」

記者「ダメですよ。」

福田「エロくないね洋服」

記者「エロくない服で来ました。」

福田氏「そもそも何で8億円値引きしたかってことだよ。まぁ籠池がしつこかったんだろうけど

記者「昭恵さんの名前があったから値引きしたのではないんですか?」

福田氏「それは直接関係ないと思うけど

テレビ朝日は、この女性記者に密着潜入取材をさせていたのはもうわかります。

そしてこの女性記者に対して、セクハラ発言がポンポン出るような福田氏の気の緩んだ会話の中で、

「籠池氏がしつこくて値引きした」可能性や、「昭恵夫人は直接関係ない」という可能性に言及しています。

本来自前の記者にセクハラありきでの取材をさせていたテレビ朝日ですが、こうして体を張って女性記者がとってきた福田氏からの情報を全く報道していません。

ぶったぎり君

「報道しない自由!!」

まさにここにあり!って感じだね。

本来叩かれるべきは、福田氏はもちろんのこと、テレビ朝日のブラックぶりかもしれないね。

とはいうものの僕はテレビ朝日を一番よく見ているんだけれども・・。

まなぶ君

自分たちの”欲しい回答”がこない時は報道しない・・。

こりゃあテレビや新聞で簡単に国民を洗脳できそうです・・。

 

あわせて読みたい

加計ありきとは首相案件?もういいうんざりの文書の影響は?

佐川氏の森友問題口裏合わせと文書書き換えから推測できることは?

 

〈スポンサーリンク〉


最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)