加害者に人権はいらない?反省しない犯人をかわいそうと思うのは甘いのか

2019年5月に神奈川県の麻生区で起きたカリタス小学校スクールバス無差別殺人事件。

犯人がその場で自殺を図ったことで動悸は解明されることはなくなってしまいましたが、テレビやラジオの報道では一部この犯人を養護する発言が連発され、「加害者擁護論」に賛否が分かれています。

ぶったぎり君

テレビって結構偏向報道が多いから気にしてなかったけど、文化放送のラジオでアナウンサーが「社会の責任」と言っていたのはちょっと衝撃的だったよ。

まなぶ君

その番組のゲストにきていたコメンテーターの古谷経衡さんが若干その発言に対してキレていましたね。

ぶったぎり君

そうそう、古谷さんってあまり好きじゃなかったんだけど、そこの視点に関してだけは僕も同じ見解だったわ。

まなぶ君

犯罪者、特に殺人を犯した殺人犯の人権を養護するような考えは必要なのでしょうか。

ぶったぎり君

ひとそれぞれ自由だからね。

ただ、個人的には確実に要らないわ・・

〈スポンサーリンク〉


加害者に人権はいらない?

(出展:ニュースゼロ)

文化放送のラジオ番組でアナウンサーは「こうした事件が起きたのを犯人だけのせいにしてはいけない」的な発言をしていました。

それに対し古谷さんは「いや、なんで殺人を犯した加害者側に寄り添うんですか。寄り添うべきは被害にあった被害者やその家族のほうでしょ。」と反論したのです。

ぶったぎり君

これはまさに激しく共感だったよ。

個人的には「加害者に寄り添う発言」する人って、それを被害者の遺族が見たらどう思うと思っているんだろうと思うよ。

むしろ、自分が被害者遺族になったことを想像した時に、「加害者も社会でかわいそうな立場だったからあまり責めるのはやめましょう。」なんて言葉を聞いたらブチギレ間違いないね。

まなぶ君

まぁ賛否両論あると思いますが、著しく加害者を養護するような風潮は私も認められません。

社会の責任なんて言い始めたら、どんな犯罪を犯しても刑務所に入る必要がなくなります。

ぶったぎり君

なんか凄いイライラしてきたわ。

まなぶ君

はい。

反省しない犯人をかわいそうと思うのは甘いのか

(出展:https://twitter.com/nagakura082508

最近では高齢者の暴走運転で何の罪もない親子が亡くなっています。そしてその容疑者は事故後、1ヶ月にも渡り入院し、その期間被害者やその遺族への反省の言葉もありませんでした。

挙句の果てには「高齢者いじめはかわいそう」という報道までされる始末。

そもそも反省の弁もしていない加害者をかわいそうだとするのは甘いですし、何よりも意味が分かりません。

ぶったぎり君

一番可愛そうなのは間違いなく被害者でしょうに。

まなぶ君

完全なる加害者を養護する風潮はどうにかしていきたいものです・・。

〈スポンサーリンク〉


まとめ

今回、神奈川県の麻生区で起きた無差別殺人事件はまさに反省もなにもない典型でした。

殺りたいことだけやって、その後にめんどくさい思いをしないために自殺するというところまでが1セットになっています。

そもそも反省する気も最初からない状態で罪のない人たちを殺傷した人間に「同情」の余地が本当にあるのでしょうか・・

ちなみに私は仕事柄、生活保護受給者と相対時することが多いです。

彼らは「社会的弱者」と言われ、そのほとんどが無職である状態のひとが多いので正直ニートみたいな生活を送っています。

たしかに、もう働く気がなく向上心もない人もいる中で、生活保護から脱却し仕事をしていきたいと頑張っている人もいます。どちらも子供の頃から家庭環境が良くなかったという境遇は一貫して共通していますが、こうした差が生まれているのです。

ぶったぎり君

要するにその人次第ってことだね。

法務省が発表しているデータでは「面識のない人の殺人事件」の件数は60年余りに渡ってほとんど変わっていないことが見て取れます。

これはもはや「現代社会」がうんぬんの話ではありません。

昔から、無差別に殺人を犯す人は犯すのです。

まなぶ君

これでも社会の責任って言い出したらキリがないです。

こういう事件が起きる度に思い出すのがミスチルの「LOVEはじめました」という曲です。

私が高校生の時によく聞いていたのですが、まさにこの歌詞にある「犯人はともかくまずはお前らが死刑になればいいんだ」というフレーズが頭をよぎります。

ちなみに歌詞を確認したい場合はこちらをどうぞ。

歌詞GET>>

ぶったぎり君

自分のコンプレックスを他人への怒りに変えて八つ当たりする。無差別殺人犯を養護する人はこうした言動を暗に許すってことだよね。

まなぶ君

八つ当たりはよくないです。

テレビもマスコミも「平等」を煽りすぎて、平等じゃないことがおかしなことという社会通念を生み出してしまいました。正直この世は不平等です。それは私自身が身をもって感じています。

ぶったぎり君

まなぶくんは見た目があれだもんね。

まなぶ君

うっさいわ!

心が子供のまま、平等が普通という概念をもってしまったアダルトチルドレンは努力をしないでも社会は自分にとって平等であるべきだと勘違いしているように思えます。

そりゃ無理です。

何も努力をせず誰かの世話になり続けている人間に幸運なんて舞い降りてくるほうが不思議だと思いませんか?

〈スポンサーリンク〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)