加計ありきとは首相案件?もういいうんざりの文書の影響は?

2018年4月10日、朝日新聞は4月10日、2015年4月に行われた官邸での面会後に、愛媛県の職員が作成した記録文書が存在すると朝日新聞が報道しました。

記録文書には柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が述べた言葉として「本件は、首相案件」と書かれていました。

報道を受け、愛媛県の中村時広知事が記者会見を開催。

中村知事は、自らヒアリング調査をしたと説明したうえで、「当時の担当職員が備忘録として書いた文書であると判明した」と会見し記録文書の存在を認めました。

しかしながら、当時の記録文書そのものは愛媛県庁内では確認できていないということです。

ぶったぎり君

こ、これは・・。

まなぶ君

「モリカケ問題」すなわち森友学園、加計学園はセットですからね。

出てくるべくして出てきました。

ぶったぎり君

昨日からのニュースでは、完全にこの内容でもちきりだね。

森友は悪いのは財務省だったっぽい空気が充満し始めたから、マスコミも一旦落ち着いたと思ったら、すかさず加計問題。

手数の多いボクサーみたいな攻め方だね!

まなぶ君

森友は私も飽きていたところですが、加計問題でしかも「首相案件」というパワーワードが出てきました。

昨年に解決していたと思っていましたが、もう何が本当で何がウソがわかりません。

ぶったぎり君

ネトウヨ(右翼的な人)VSパヨク(左翼的な人)の攻防もこういうネタが出るたびにいったりきたりしているね。

どっちの視点も大事だけど、ほんと日本てどうなっていくのだろうね・・。

まなぶ君

それにしても政治家って悪い奴らばかりにみえます。

ぶったぎり君

そもそもさ、政治家に清廉潔白を求めるのがおかしい風潮な気がするよ。

もともと内閣制ができたばっかの明治時代、大正時代なんてさ、政治家もヤクザも同じようなものだったらしいじゃん。

小泉純一郎氏のおじいちゃんの小泉又二郎氏は当時総理大臣も経験している人だけれど、いれずみが入っていたことは有名だしね。

まなぶ君

小泉又二郎元総理大臣はヤクザだったのですか!?

ぶったぎり君

そうではないらしいんだけど、ほらよくサウナいくと土建屋の人たちが何人かで来てるじゃん。

そういう人たちってほとんど「いれずみ」してたりするじゃん。

今はそんな時代じゃないけど結局さ、土建屋さんもヤクザも「威嚇しながら、そして裏で色んな工作しながら」お金儲けしていたし、そうじゃなきゃお金儲けも出来ないし。

当時からそういうことが出来たり、そういう人脈がある人たちが政治家になっていたんだよ。

まなぶ君

むしろ「モリカケ問題」がかわいく思えてきましたね。

政治家はもともと「土建屋さんやヤクザ」の気質がないとなれない。

そのうえで、これらの問題を見ていきたいと思います。

〈スポンサーリンク〉


 

 

加計ありきとは

(出展:https://plaza.rakuten.co.jp/)

ここで「加計ありき」問題についておさらいしていきます。

加計ありき

①日本は大学が勝手に獣医学部を開設することができない。

(「獣医の需要が少ない」との文科省の判断があるため。)

 

②しかし実情は、日本各地で「獣医の需要があるのに獣医が足らない」という話もある

 

③にも関わらず、文科省はなぜ「獣医の需要が少ない」との判断をするのか?

→既存の獣医学部を持っている大学が、文科省の天下り先となっている。

(文科省と獣医学部のある大学はお互いwinwinの関係を築いている。)

(官僚と結託した獣医師学会などを相手に正面から規制を撤廃することは極めて困難)

 

④なので、政府は「国家戦略特区」という仕組みを使い、文科省の抵抗にあいながらも

半ば強引に新規の獣医学部の新設を認めさせ、加計学園の獣医学部開設に至った。

 

⑤文科省や獣医師会は既存のwinwinな体質を壊されたことに激怒。

➞安倍首相と加計学園の加計理事長が友人であることを、逆手にとり、規制の撤廃のためではなく

「加計ありき」で加計学園のために「国家戦略特区」を使い、半ば強引に獣医学部を新設したのだ!と

 主張をし始めた。

これが「加計ありき」というフレーズの発端となった経緯です。

あるある君

う~ん、天下りと獣医師会の利権をなくそうとしたのなら、いち国民としてはそっちの方がありがたいような。

まなぶ君

もし「加計ありき」だとしても、むしろ安倍首相にしたら、「あ、これなら加計君も喜ぶし国民にとってもプラスだから丁度ええやん!」と思ったかもしれません。

ぶったぎり君

どうせwinwinなら、そのほうがぼくらにとってはありがたいよね・・。

 

首相案件

この加計学園の獣医学部新設にあたり、2015年4月には「首相案件」として認識されていた、というのが今回のニュースのポイントです。

そうなるとやはり、

加計君

獣医学部の需要がすごいありそうなんだけども、文科省と獣医師会の結託で、なかなか作ることが出来ないのよね~。

安部首相

なかなか「利権」を取り上げるには反発が大きいからねー。

合法的に彼らの癒着をぶっ壊せればいいんだけどもねー。

あ、「国家戦略特区」的なものつくって、その特区に加計君の大学の獣医学部つくっちゃえば!?

岩盤規制も壊せるし、文科省と獣医師会の癒着もはがせるし!

(※想像です)

そうです。こうなってくると「加計学園に獣医学部をつくらせるため」or「文科省と獣医師会の既得権益をぶっ壊すため」に、「国家戦略特区」をつくり獣医学部の新設に至った。

という構図が成り立ちます。

そうすると「国家戦略特区」から「加計学園獣医学部新設」までの一連の流れが「首相案件」だったという見られ方をしても不思議じゃありません。

〈スポンサーリンク〉


 

記録文書の影響

今回、2015年4月には「首相案件」という形で「加計学園獣医学部新設」が進んでいた、ということが事実であったとすると何が問題なのか?

先ほどお伝えした通り「加計ありき」で首相が動いた、という問題が出てきます。

ちなみに、この記録文書(首相秘書官のメモ書き)本体にはなんお効力もなく、もし存在していても犯罪につながるものでもありません。

このメモの内容が事実認定されると、

一番の問題は、

「安部首相が国会答弁で平気でウソをついた!!」

という事になり、安倍おろし団の方々が一層盛り上がるということです。

ポイント

①「2017年1月20日に加計学園による獣医学部の新設計画をはじめて知った」と安倍首相が発言!

②2015年4月から「首相案件」と言われていたという事は、その時からすでに知ってたんじゃん!

 嘘つきじゃん!

という構図が完成するのです。

ただの国会の答弁なので、こちらも犯罪にはなりませんが、私が安倍おろし団の一員であったら、こんなおいしいネタはないと思いますね。

「森友問題」「昭恵夫人問題」「日報問題」「財務省問題」・・・・・。

ジャブとボディーがじわじわと効いてきた矢先の話。

この件が「右ストレート」になるのか?はたまた「ボディーブロー」で終わるのか・・。

補足

忘れてはいけないのが、この「特区」案については、第二次安倍政権に変わった途端にでた話ではありません。

民主党政権時も善処するちう形で存在していました。

歴代の首相が関わっている件なのです。

そうした意味では「首相案件(歴代の)」ともいるかもしれません。

 

ぶったぎり君

いやぁやっぱりさ、安倍さんの肩持つわけじゃないけど、ここは踏ん張ってほしいよねぇ。

「経済」と「外交」でそれなりに成功している安倍さんをおろしても、日本とってのメリットがなにもないもの。

まなぶ君

そうですよね。

また民主党政権時のような「経済政策」も「外交」も何も国益にならないようなことをする人たちにやられては正直怖いです。

ぶったぎり君

どうせ野党が政権持ったって、利権や既得権益守るような政策しか実行しないのはもう前回の政権でわかってるからこそ、ほんとやめてほしいわ。

まなぶ君

そもそもが政治家は土建屋さんやヤクザ屋さんと変わらない立ち回りが主流だったんですもんね。

自民党がやろうが立憲民主党がやろうが、闇は存在するなら、ちゃんと経済と外交できる人たちのほうがいいです。

ナムナム(-人-)

 

既得権益を壊そうとしているのは獣医師会にだけではありません、放送業界にもです↓↓

民放解体で偏向報道に警戒?放送法の撤廃は安倍総理が批判報道に不満だから?

国会が今のままだと外交もおろそかになってしまっています↓↓

日朝首脳会談は安倍総理の焦り?なぜ実現?拉致問題解決や核に影響は?

 

 

〈スポンサーリンク〉


最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)