高円宮家のうわさと秋篠宮家の関係は?絢子様と守谷さんの今後は修羅場?

2018年7月2日、日本郵船社員の守谷慧さん(32)と、高円宮家の三女絢子さま(27)が、宮内庁で記者会見をしました。

昨年2017年12月の出会い、突然のプロポーズ、承諾した経緯など、約15分間にわたり、笑顔で語られました。

絢子さまの母・高円宮妃久子さまの紹介で出会った二人。

「初対面とは思えないほど話が盛り上がり、時間を忘れて楽しんだ」というエピソードも語られました。

ぶったぎり君

なんか安心する一幕だね。

まなぶ君

はい。

こんなこと言うのも気が引けるのですが、眞子さまの時の小室圭さんのとの記者会見とは、感じ方が違いました。

ぶったぎり君

そ、そうだね・・

やっぱりあの、僕らは日本人なんだってことを実感するよね。

皇室系の人には、それなりの人と結婚してほしいって心のどこかで思ってるよ。

まなぶ君

そういう意味でいきますと、今回の絢子さまの結婚相手は安心できますね。

ぶったぎり君

そうだね。

実家もちゃんとした家庭で、守谷さん本人も、育ちが良くて仕事できそうだし、誠実そうだし、年収良さそうだし。

婚活サイトに登場したら無双しそうなキャラだ・・。

まなぶ君

一方、眞子さまのお相手の小室君は、海外留学にいくみたいですよ。

ぶったぎり君

もはや君付け・・

小室圭さんも良い人そうだけどね。

最初は母子家庭で努力して育ったストイック男子みたいな紹介のされ方をしていたけど、その後は週刊誌で「母親の金銭問題」が取りざたされての、結婚延期の、海外留学だからね・・

まなぶ君

そんな小室君の件がありましたから、今回の絢子さまの結婚相手を、われわれ国民はシビアな目で見ていました。

でも非の打ち所がなさそうです。

ぶったぎり君

むしろイケメンだし、男としてのスペックが高いからモテて浮気でもしないかね・・

まなぶ君

育ちもよさそうですしないでしょう。

一方、小室君の場合は・・

〈スポンサーリンク〉


 

 

高円宮家のうわさ

(出展:https://koji.tech/?p=17892)

高円宮の絢子さまは、城西国際大学で福祉を専攻されていました。

ぶったぎり君

城西国際大学ってさ、大学受験の時に偏差値みたことがあるけど、当時の偏差値は46くらいだったよ・・

皇室の人がいく感じの大学じゃなさそうだね。

絢子さまって変わってる方なのかな。

まなぶ君

いいじゃないですか、福祉を専攻したいという熱い気持ちがそうさせたのです、きっと。

それよりも絢子さまのお姉さまである、承子さまのが変わっているみたいです!

今回結婚を発表された絢子さまの姉である、承子さま。

かなりぶっ飛んだお人柄のようです。

2007年にはイギリス留学中に、過激な性生活を週刊誌に暴露されています。

当時流行していたmixiの日記に「自身の乱脈なSEXライフをぶっちゃけて告白」しまくっていたのです。

ぶったぎり君

まぁ”皇室”ってのを抜きにすると、こういう女子、mixiによくいたかもね・・

ある時は、「国によって、Hの仕方やキスの仕方が違う、この違いを極めたい(笑)」とSNSで発信していたこともありました。

まなぶ君

自己顕示欲の塊みたいなお方ですね。

ぶったぎり君

こういう発言を発信する人に対していつも思うんだけどさ、「それ別に人に言う必要あんの?」ってことよ。

 

秋篠宮家の関係

(出展:http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201806/CK2018062702000142.html)

テレビで「秋篠宮」「高円宮」「三笠宮」・・など言われてもよく誰が誰だかよく分からない方も少なくないと思います。

分かりやすい家系図があったので、引用しておきますので、ご参照ください。

要するに、「大正天皇」の子供が「昭和天皇系」ち「三笠宮系」に分かれて、昭和天皇系の家系が、よくテレビで扱われる方で、三笠宮系の家系が、誰かが結婚!という時ぐらいにしか扱われない家系の方です。

ぶったぎり君

今まであやふやだったけど、これでニュースで見かけても、なんとなくイメージが湧きそうだ!

〈スポンサーリンク〉


 

絢子様と守谷さんの今後

(出展:https://this.kiji.is/384464109113099361)

そんな三笠宮系の家系で生まれ育った絢子さま。

今回、守谷さんというハイスペック男子を捕まえることに成功し、秋篠宮家に格の違いを見せつけるような格好となりました。

ちなみになんだかんだで、絢子さまと守谷さんはお見合い結婚です。

一方、眞子様と小室さんは、完全なる自由恋愛の末での結婚です(まだしてないですが。)

ぶったぎり君

国民感情からすると、皇室であっても、眞子さまのように自由恋愛をさせてあげたいよね。

って思う反面、今回の小室さんの件を見てしまうと、自由恋愛での結婚の怖さも十分感じ取れてしまったよね。

まなぶ君

そうなると絢子さまのような「お見合い結婚」のほうが良いのではないかと思います。

ぶったぎり君

うーん、やっぱ「皇室」ってとこがネックだよね。一般人ならぶっちゃけどっちでもいいんだけどさ。

あと、厚かましい話だけど、眞子さまと小室さんの結婚がうまくいったとしても、その先眞子さまは苦労しそうに感じるんだよね。

まなぶ君

あーなんとなく分かります。

そう考えると「お見合い結婚」のほうが一定量安定感があります。

絢子さまと守谷さんはうまくいきそうですしね。

 

今回の記事に関連する記事↓↓

皇族の婚約破棄はありえるのか?【過去の事例から眞子様の結婚延期を解く!】

〈スポンサーリンク〉





最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)