食料自給率とは?わかりやすく子供向け解説!これが低いと起こる問題は?

北朝鮮の食料自給率が下がっています。

これに対して北朝鮮は「わたしたちに対するアメリカの嫌がらせがひどいから、こんなにも国民の食料自給率が下がってしまっているんだ!」と言っています。

ぶったぎり君

アメリカがなんで嫌がらせしてるのかといえば、北朝鮮が核兵器をつくったり、危ない製品を他の国に隠れて売ってたりしているからだよね。

まなぶ君

そうですね。そこをしっかり受け止めないと北朝鮮はずっと嫌がらせをされることでしょう。

ぶったぎり君

ところで「食料自給率」ってどんなものか知ってる?

まなぶ君

「食料」を「自給」する「率」のことでしょう?

ぶったぎり君

それ、知ってる風で知らないやつだね!

まなぶ君

ちょっと難しそうなので、めちゃくちゃ簡単に教えてください。

〈スポンサーリンク〉


食料自給率とは?わかりやすく子供向け解説

わたしたちが食べている食べ物。

この食べ物は、「日本国内で作られてたもの」と「海外で作られたもの」に分けることができます。

わたしたちが食べている食べ物の内、「日本国内で作られてたもの」はどのくらいあるか?をパーセントで示したものが「食料自給率」です。

ぶったぎり君

食料自給率とは、ぼくたちが毎日食べている食べ物を、どれだけ日本国内でつくってるかを知るための割合のことなんだね!

そして、「食料自給率」には2つのあらわしかたがあります。

  • カロリーであらわす方法
  • 価格であらわす方法

わたしたちが1日で食べる食べ物の合計のカロリーの内、どのくらいのカロリーのものが日本で作られている食べ物なのか?知りたい場合は「カロリーであらわす方法」をチェックします。

わたしたちが1日で食べる食べ物の合計の価格の内、どのくらいの価格のものが日本で作られている食べ物なのか?知りたい場合は「価格であらわす方法」をチェックします。

まなぶ君

どっちを知りたいかによって、見る数字を使い分けるのですね!

食料自給率の計算方法(ここからは大人向け)

食料自給率には「カロリーベース」「価格ベース」があることが分かりました。

平成26年度のデータでいくと日本の食料自給率は・・

カロリーベース
947kcal(1人1日あたりに消費する国産の食べ物のカロリー数)÷2,415kcal(1人1日あたりに供給される食べ物の総カロリー数)×100

=39%

価格ベース

9.8兆円(食べ物の国内生産額)÷15.3兆円(食べ物の総生産額)×100

=64%

よく食料自給率の低下として、取り沙汰されるのは「カロリーベース」の指標です。

39%と聞くと、「低っ!もし海外から輸入できなくなったらヤバッ!」と誰しも思います。

ちなみに、先進国の中でこんなにも日本の食料自給率が低い理由は、大きく分けて以下3つが挙げられます。

  • 家畜のエサの多くが海外からの輸入だから
  • 大豆や小麦も海外からの輸入だから
  • 大量の食べ残しや食料廃棄が行われているから

一番最初に捉えておきたいのは、豚肉や牛肉などの家畜は日本で育てて日本で食べられているのですが、これらは「自給(国内生産)」に入りません

理由は簡単で、家畜を食肉として育て上げるまでのエサを海外に頼っているからです。

ぶったぎり君

その「エサ」がなければ、食肉としての豚や牛も存在しない。

だから家畜系は「国内生産の自給」として扱われないんだ。

しかしながら、もっと厄介なのは「大量の食べ残しや食料廃棄」です。

日本国内の外食産業やコンビニ弁当などの食べ物を思い浮かべてください。

めちゃくちゃ大量に廃棄されているイメージがあると思います。コンビニなんて酷いもんで、時間が来たらすぐに廃棄されてしまいます。

先程の「カロリーベース」の食料自給率の計算を見ると分かるのは、「1人1日あたりに供給される食べ物の総カロリー数」の数値が多ければ多いほど(分母が多いほど)、食料自給率の割合は減少していきます。

要するに、与えられた分のほとんどを食べずに捨ててしまえば、パーセンテージが減るからです。

この辺のカラクリがあるため、「食料自給率は何の指標にもならない」という専門家もたくさん存在しています。

まなぶ君

たしかにあの計算方法からいくと、食べ物を全く残さなければ「食料自給率」は100%になります。

戦後の日本が食糧難にも関わらず「食料自給率」は100%だった理由は、海外からは全く食べ物が入ってこなかったけれど、日本国内で作られている数少ない食べ物を日本中の人が残さず廃棄せず生きるために食べたからですね。

そうです。

この計算方法だと、海外との貿易がうまくいない国の方が「食料自給率」が高くなります。

もちろん、他の先進国の食料自給率が高いのは、そうした理由ではなく単純に国内生産量が多いことに起因しますが。

ぶったぎり君

カナダ、オーストラリア、アメリカ、フランスの食料自給率は100%をゆうに超えている。

これらは、自国で食べる食べ物にプラスして、自国で作った食べ物を海外に売り飛ばす余裕さえあるからできる離れ業だ!

まなぶ君

10作った食べ物に対して、100人の人が取り合いしている状態であれば、食料自給率は100%です。それを超えることも下回ることもありません。

それが戦後の日本だったわけですね。

〈スポンサーリンク〉


食料自給率が低いと起こる問題は?

食料自給率が低いと何が問題なのか?

たしかに、もし海外からの輸出を四面楚歌的に止められたら、今のような食豊かで何でも食べられる生活はできなくなります。

ただし、日本のコメの食料自給率は100%です。

ということは、慎ましやかな生活を営んでいけば、理屈の上では生きていくことができます。

ぶったぎり君

要するに、日本国民全体で生活水準を落とせばって話だね。

そして、キャノングローバル戦略研究所の専門家は、むしろこの「食料自給率という指標」を作った事自体が問題だと言っています。

専門家の話を簡単にまとめると、「農林水産省がプロパガンダにためにつくた指標が食料自給率」だということ。

まなぶ君

きな臭くなってきましたね。

農林水産省やJA農協は、日本人が買うコメの価格を高いまま維持できるよう、食料自給率という数値で人々を煽り、海外からのコメの輸入に大きな規制をかけているというもの。

ぶったぎり君

え?よくない?

とも思いがちですが、本当に日本の自給を考えるのであれば、簡単に数字を変化させられる「自給率」で捉えるではなく、しっかりと日本国土全体でコメを増やしていくんだ!という「自給力」を育む政策や指標を作るべきところですが、そうした取り組みはまったくなされていないのです。

まなぶ君

言ってることとやってることが違うということで、「権益」を守るための指標だと揶揄されているわけですね。

〈スポンサーリンク〉


まとめ

  • 食料自給率には「カロリーベース」「価格ベース」の2種類がある
  • 食料自給率は海外との貿易がうまくいっていいない国のパーセンテージも上がりやすい
  • 食料自給率は農林水産省がつくりだしたプロパガンダ指標と捉える専門家もいる

万が一、海外から食べ物が輸入できなくなった時のことを考えるのはもちろん大事なことですが、それよりも大事なことは、そうならないように常に海外との交易を混じえ、バランスのとれた国際交流をしていける政治を選ぶことなのではないでしょうか・・・。

〈スポンサーリンク〉


〈スポンサーリンク〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)