上級国民は殺人許可証ありで謝罪もしない?保身優先でふざけるなの声も?

2019年4月18日に池袋交差点で起きた、87歳高齢者ドライバーによる死亡事故。

事故を起こした87歳の高齢ドライバーが社会的に地位が高かったため、どこのニュースでも「容疑者」という扱いとして報道されず、逮捕もされないことから、「上級国民は人を殺しても逮捕されない」とネットが炎上しました。

【関連記事】高齢者の運転をやめさせる方法は?ムカつく前に事故率のグラフを考察!

その後も、高齢者ドライバーは逮捕されるどころか、「令和」への幕開けというタイミングもあり、報道すらされなくなってしまったのです。

ぶったぎり君

亡くなった親子の旦那さんは僕と同世代だからね・・。しかも事故が起きた周辺は僕もよく通った道だから他人事には思えないよ。

まなぶ君

遺族の旦那さんはまだまだとてもつらい中、記者会見を開いていましたね。

おそらくまだ現実を100%は受け入れられていない状況での会見だったことは、容易に理解できました・・。

ぶったぎり君

旦那さんが会見した理由を話していたけど、「今回のような事故がもう起きないように」そうした想いで会見に臨んだって言ってたよね。

にも関わらず、すでにその後の高齢ドライバーのことすらも報道がされていない現実だ。

まなぶ君

わかりますよ。

こんな弱小ブログでも出来ること、それはこの事故の記事を残すことです。

やってやりましょう。

ぶったぎり君

僕らは上級国民を許さないわけじゃない。

上級国民だろうが貧困の人だろうが、その後の謝罪もなにもない、むしろ事故後に自分の保身だけを考えた、そんな心意義が本当に許せない。

まなぶ君

こういうのがあるたびにミスチルの歌を思い出します。

「犯人はとにかくまずはお前らが死刑になりゃいいんだー」

という歌詞です。

ぶったぎり君

微力ながら旦那さんの代わりに、少しでも世間に届くといいね。

〈スポンサーリンク〉


上級国民は殺人許可証ありで謝罪もしない

(出展:kc@メイプルさんのツイッター)

画像にある、これら早業をする前に、交通死亡事故を起こした直後に救急車も呼ばず息子さんにすかさず電話をしてことも忘れてはいけません。

亡くなった親子を心配し救急車を呼んだのは通りすがりの一般人です。

事故を起こした本人は”保身”に走っただけでした。

そして事故直後に保身の電話をかけることができた本人は、事故直後から入院しいまだに公の場に現れていないのです。

ぶったぎり君

「上級国民」なんてよく言ったもんだよ。

たしかにこれは酷いと感じる。2人の尊い命を奪っておいて、自分の個人情報に関わることはすべてしっかりと対応して、さらに自分は入院という形で雲隠れ・・。

まなぶ君

まぁSNSやネット系の情報を削除したのは本人では無いかもしれませんが、これだけ見ると、上級国民が人を殺しても、とりまきが色々やってくれて自分は隠れていれば罪をつぐない事すらする必要がない、ということになります。

ぶったぎり君

上級国民が「殺人許可証」を持っているなんて揶揄されるのも全然間違っていないように感じるよ。

少なくとも今回の一連の事実がそれを物語っているし。

まなぶ君

個人的には表に引きずり出したいです。

この事故の数日後に、神戸で同じような交通死亡事故が起きていますが、問題になったのはその報道のされ方の違い。

池袋の事故では当初、事故を起こした高齢ドライバーの名前さえも伏せられ報道され、その後、実名こそ出たものの、容疑者扱いは一切ないです。

対象的に神戸の事故は速攻で容疑者扱いでした。


(出展:https://www.fnn.jp/posts/00416893CX

上級国民が保身優先でふざけるなの声

(出展:https://president.jp/articles/-/28565

事故を起こした高齢ドライバーがエリート中のエリートだったことで、彼は上級国民とネット上では呼ばれ始めました。

そのことで、彼は「容疑者」としての報道もされず、未だに逮捕もされない。そうまるで何か強大な力が裏で動いているかのように・・。

しかし、プレジデントオンラインでは、むしろ「上級国民叩きの闇」という題名で記事を書いていたりもします。

まるで上級国民を叩く一般人が加害者かのようにです。

ぶったぎり君

これには納得いかないよ!

これじゃあまるで「いじめられる方にも責任がある。」という言い方とほとんど変わらないじゃない。

まなぶ君

そうですね。

殺された親子はこの上級国民に対して、何も悪いことはしていません。悪いのは轢き殺した高齢ドライバー本人です。

当初は運転していた車のアクセルが戻らなくなったなどとおっしゃっていたそうですが、車は正常だったことが確認されました。

ぶったぎり君

ひどいね。そこでも保身のための発言をしていたんだ・・。

まなぶ君

本当にふざけるなです。

ただ、何か大きな力が働いたことで、こんなにもこの死亡事故を起こした高齢ドライバーが守られているということは思っていません。

エリート中のエリートだからこそ、政界含め経済界など様々なところに知り合いがいるのは簡単に想像できます。

そんな知り合いたちが、こぞって彼に気を使うことで、忖度の集合体が出来上がり、このような報道のされ方になったのではと思っています。

〈スポンサーリンク〉


飯塚幸三は上級国民だから犯人扱いされない

というか「元院長」という表記が気になるのはみなさんも同じだと思います。

これだけ見たらむしろ「被害者」のような絵ヅラです。

彼こそ、今回2人の親子を車で死亡させてしまった高齢ドライバーの飯塚幸三さん。

ぶったぎり君

まったく「犯人」感を出して報道していないのが一目瞭然だね・・。

まなぶ君

一番引くのは、むしろ彼が叩かれて可愛そう・・といったまるで被害者のように語る人がいりことです。

「二度とこういった事故が起こらないような議論が先だ!」なんて言っている言論人もいますが、まじ「?」です。

一番先に行われるべきは、遺族である旦那さんへの謝罪、そして2人の命を奪ったことへの罪を犯罪人として償うことです。

ぶったぎり君

ある報道では、このまま彼は入院し87歳という高齢ということもあるから、「認知機能の衰え」という流れで容疑者にさえならない可能性もあるって言ってたよ。

まなぶ君

え、そんなん本当になったとしたら、めちゃくちゃすぎますやん・・。

〈スポンサーリンク〉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)