米中貿易戦争で日本への影響は?不均衡な摩擦で収支の赤字はどうなる?知的侵害問題も!

2018年3月23日、アメリカと中国が貿易戦争に突入する見通しとなりました。

トランプ大統領は中国製品を標的に輸入制限をしかけることを発表。

これの輸入制限に対し中国は強く反発、これまでの一貫して続けてきた柔軟姿勢から一転し、報復措置を打ち出しました。

アメリカが譲歩しなければ、さらに踏み込んだ策を講じると警告しています。

経済大国、世界1位のアメリカと2位の中国の衝突、日本への影響が懸念されています。

一方で、アメリカは日本に対しても、対日貿易について不満をあらわしています。

我々日本は今後どうなっていくのでしょうか。

ぶったぎり君

いつかは来るといわれていたけど、いよいよきたね!アメリカの中国に対する輸入制限措置!

まなぶ君

トランプ大統領は選挙期間中から「保護主義」宣言をしていますし、アメリカの貿易赤字をずっとどうにかしたいと言ってきました。

有言実行といったところでしょう。

ぶったぎり君

歴史的にアメリカは大国との争いを繰り返しているからね!

第二次大戦では当時の経済大国である日本、戦後は大国であるソ連(ロシア)、そして現代では目覚ましい急成長を遂げた中国って流れだよ。

まなぶ君

アメリカはずっと世界のナンバーワンですからね。

2位の国を叩いておくという風潮が昔からあるのでしょう。

ぶったぎり君

ここから中国がどんな行動をしめしていくのか?

中国に勝ち目はあるのか?

ここが今後の見どころだよね。

まなぶ君

それだけならいいですが、我々日本へも大きな影響があることが予想されます。

ぶったぎり君

アメリカ、中国、日本、それぞれがどうなっていく可能性があるのか見てみよう!

 

〈スポンサーリンク〉


 

 

米中貿易戦争の内容

米中貿易戦争の発端は、アメリカが中国からの輸入品に対して現状以上の高い関税をかける、といったところから始まりました。

アメリカの輸入制限の理由の記事はコチラ

中国への輸入制限処置

■鉄鋼とアルミニウムに関税を上乗せ

これに対抗し、中国側は下記の処置を実行することを明らかにしました。

アメリカへの輸入制限処置

■果物、ワイン、鋼管などに15%の関税を上乗せ

■豚肉、リサイクルアルミに25%の関税を上乗せ

※その他、全128品目の関税上乗せを報復対象予定

まなぶ君

やられたらやり返す・・倍返しだ!!!!

ぶったぎり君

(古ッ!!)

アメリカの中国からの「輸入品」は「輸出品」に比べ約4倍あります。

これが何を意味するかですが、

アメリカと中国の輸出入の関係

■輸入品

 アメリカ:中国=4:1

■輸出品

 アメリカ:中国=1:4

アメリカが中国から「輸入」を大量におこなっているのは、”安いから”という理由だけです。

なので中国からの輸入品の価格が高くなるのであれば、違う国から中国よりも安く輸入すればいいだけです。

しかし、中国としては「輸出」先のお得意様であるアメリカに輸入制限をされて品を買ってくれなくなると、中国国内では大量の失業者がでることが予想されます。

大量の失業者がでるということは景気が悪くなるということなので、中国経済には大打撃を与えかねません。

さらに、中国のアメリカからの輸入品は多くありません。

ですがこれらのアメリカからの輸入品は「安い」から輸入しているのではなく、中国国内の技術では生産することができないからわざわざアメリカから輸入しているのです。

したがって、今までは中国国内で生産できない品をアメリカから輸入していた中国ですが、今後は他の国から輸入しなければいけないという現状にぶつかります。

 

〈スポンサーリンク〉


 

アメリカは知的財産権でも中国を批判

アメリカは2018年3月23日、中国が知的財産権を侵害しているとして、世界貿易機関(WTO)に提訴したと発表しました。

まなぶ君

これは一体どういう意味なのでしょうか?

ぶったぎり君

すんごく簡単に言うと、昔はよく日本の上野や御徒町とかで「有名ブランドのパチモン」って売られてたじゃん。

でもそういうのって、こそこそ路地裏の露店で売っていたと思うんだ。

まなぶ君

あぁ、そういう胡散臭いお店結構ありましたね。

最近はあまり見かけませんが、日本の国民性が成長したということでしょう。

パチモンの生産はアジアの国が成長過程で通る道です。きっと。

ぶったぎり君

そうそう!

で、中国も同じことを昔からしてたんだけど、最近の中国は斜め上をいっているんだ。

まなぶ君

斜め上とは何でしょうか?

ぶったぎり君

ブランドがある本場の国から技術ごとそっくりそのまま盗んできて、自国でその技術を使って「本物と全く同じブランド品」をつくって売っている!

簡単にいうとこんなイメージだよ!

まなぶ君

「パチモン」のはずなのに中身は「本物」・・、

たしかに斜め上を言っています。もはや混乱して思考が停止しそうです。

 

日本への影響

こうした米中貿易戦争が、日本にどう影響していくでのでしょうか。

日本にとっては”ある意味チャンス”と捉えている専門家が多いです。

今まで中国は「技術的な専門品」をアメリカからの輸入に頼ってきましたが、その品をアメリカから買わなくなるとなると、次は日本から買うことになる可能性が濃厚だからです。

「技術的な専門品」を輸出できる国は限られていますが、日本は今なお技術力では世界トップクラスですので、そういった状況において、中国は日本からの輸入に頼らぜる負えません。

ぶったぎり君

日本もアメリカから”輸入制限措置”を取られる可能性が濃厚になってきているよ!

まなぶ君

それは大変です!

日本も中国の道連れです!

とはいうものの、日本は昔から貿易摩擦の洗礼を受け続けています。

ここが中国との違いで場数が違います。

ですので、もし仮に日本がアメリカから輸入制限措置をとられても、被害は限定的になるとの見方が強いです。

 

アメリカの中国への輸入制限を詳しく↓↓

アメリカの輸入制限はなぜ?鉄鋼アルミニウム業界への影響や例外措置はどうなる?

これで国内不況になると中国国内の政権は変わる??↓↓

中国終了の足音キターーーー!!終わりの始まりのそのワケは!?歴史から見る今後の中国!!

 

〈スポンサーリンク〉


 

最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)