テレ朝記者の女性ハニートラップは本当か?進優子とは何者?

福田淳一事務次官のセクハラ疑惑をめぐる問題。

世間では財務省の対応へ批判が起きています。

テレビ朝日は側は同社員の被害を訴えていますが、福田氏は一向に「(やりとりの)全体を見ればセクハラではない」と主張しています。

また、麻生財務相も「報道内容が事実かは定かでない」と非を認めない姿勢を続けています。

ぶったぎり君

いよいよ匿名だった女性記者の”実名”が世間に出てきたね!

「進優子」って記者みたいだよ!

まなぶ君

あんなに実名公表は控えていたにも関わらず、どうして公表されていまたのでしょうか?

ぶったぎり君

民進党の会見で、質問していたフリーの記者が「進優子」って名前を言っちゃったみたいよ。

また野党がやってくれたね、違う意味で。

まなぶ君

そうですね、それによりこの記事のトップの画像にもある通り、顔面吹きさらしです。

ぶったぎりさん・・心は痛まないのですか?

ぶったぎり君

ちょ、ちょ待てよっ!!

僕は今回の件は構成平等に見ていきたい人間です、はい。

前回は福田さんをさらし上げてしまったので、今回はテレ朝記者の方を・・。

まなぶ君

まぁ今回の件は賛否言われてますからね。

そは言うものの、実名が出た以上、被害者である女性記者にも何かしらの風評被害が起きることは確実でしょう。

だからこそ実名の公表は控えていたのでしょうけど・・。

ぶったぎり君

少し前にさ、TBS元支局長に「レイプされた」って被害を主張してて、告訴までした伊藤詩織さんっていたよね。

結局「不起訴相当」とされたことになっちゃって、そのまま話題も尻すぼみになってっちゃったけど。

まなぶ君

今回のテレ朝記者の福田氏への取材方法を見ていると、この時のTBSの記者と同じように二人きりで何度も会っています。

このTBSの判例から福田氏も、裁判を起こしても負けないという自信があるのでしょうか。

ぶったぎり君

それもあり得そうだね。

あとは「女性の女性っぽい意見」「男性の男性っぽい意見」「女性だけど男性っぽい意見」「男性だけど女性っぽい意見」こうした考えはみなそれぞれだからね。

麻生さんの「福田の人権は無視ですか?」発言は、こうした問題の本質をついている気がするよ。

まなぶ君

女性の意見でも、その人の年齢や職業の違いで、また意見が変わってきそうです。

〈スポンサーリンク〉


 

 

テレ朝女性記者は進優子さん

(出展:スーパーJチャンネル)

こちらの方が時の人となった「進優子」さんです。

少し前のTBSの女性ジャーナリストの会見のように、被害者であっても表に出てくると、必ず風評被害にさらされることは間違いないでしょう。

ですので、今回の進優子さんは、その前例から表に出なかったと推測することができます。

ぶったぎり君

これ悔やまれるのがさ、なんで週刊誌なんかに編集した音声データもってリークしに言っちゃたかだよね。

警察に音声データもっていって、被害届だすなりしなかったのはなぜなんだろう。

まなぶ君

警察は何もしてくれないと思ったのではないでしょうか。

それであれば週刊誌の方が、セクハラした福田氏本人を追い込める大きな力を秘めていますし。

実際に福田氏は辞任で、一定以上の成果は出ましたし。

ぶったぎり君

なるほど。この女性記者は女子アナとは違うからほとんどどこにもピロフィールがないよ。素性が全然わからない。

そのうえで、盗聴した音声データをなぜ編集して自分の声を消してから週刊誌にもっていったのかも気になるんだよね。

まなぶ君

そ、それ以上言うと女性を敵に回しますよ!

女子

ぶったぎり君まじちょーありえなーい!

女の敵ーー!!

男子

女性は男が守らなければいけないのだよ!

ぶったぎり君は男らしさにかけているね!

女子

男子君まじイケメーン!

ぶったぎり君の「ぶ」はブサイクの「ブ」!!

男子

おいおいよしてあげなよ。

俺たちが美男美女すぎるだけなんだから!

ぶったぎり君も来世で頑張りなよ。

ぶったぎり君

(こいつらモラハラで裁判起こすしかねー!!)

 

ハニートラップとは

こうした問題の際に出てくるのは「ハニートラップ説」です。

個人的には今回の件はハニートラップではないとの推測です。

ちなみにハニートラップとは、

ハニートラップ

女性スパイが対象男性を誘惑し、性的関係を利用して懐柔するか、これを相手の弱みとして脅迫し、機密情報を要求する諜報活動で、人的諜報ヒューミント(英語: Humint、Human intelligenceの略)の一種。

また、隙を見せた標的をその場で殺害することもある。

(出展:ハニートラップ – Wikipedia)

「男はバカ」と世間で言われるのは、こうした懐柔に引っ掛かりやすいという所からなのでしょうか。でも大体引っ掛かるのは女性経験が乏しい方な気がしますが。

ちなみにホリエモンがツイッターで、

(出展:堀江貴文ツイッター)

ぶったぎり君

なんかたぶんさ、女性記者の仕事というのはこういう仕事の手法なんじゃないかな。

まなぶ君

ぶったぎりさん!またあの男女に怒られますよ!

ぶったぎり君

ここは引かない!

しかもテレ朝の”上司”という人物は”女性”なの知ってた?

てっきり男の上司が「セクハラなんて気にせず仕事しろ!」って言ってたのかと思ってたんだけど、実際は女性の上司に「セクハラなんて世に出せない!」って言われて、しかたなく週刊誌にリークしたんだよね。

ぶったぎり君

推測にしか過ぎないけど、この女性上司は、さっきのホリエモンの話じゃないけど、そういう形でたくさんの成果を挙げてきたんだと思う。

もちろん二人きりで、会食したりも当然で。

ぶったぎり君

だからこそ、今回の進優子さんの訴えを「(セクハラ発言なんて当たり前のことなんだから)世に出すことは出来ない」って判断、しかも色んな話を聞きだすために、こっちも女性の武器をちらつかせながら、聞き出そうという手法が正攻法に存在するとしていたなら、女性記者の発言には性的な発言が必ず混じっている。

ぶったぎり君

音声データを世に出すということは、女性記者のハニートラップまがいの発言も同様に世に出てしまう、だからこそこの女性上司は、進優子さんの訴えをかき消したのではないかと。

ぶったぎり君

進優子さんもおそらく頭がまわる人物だとは思われるので、それであれば自分の手でテレ朝に迷惑がかからない形で週刊誌に訴えよう、という思いの中で音声データを加工して、女性記者の手口だけは世に露わにならない方法でやったんじゃないかと。

まなぶ君

(ひ、一人でしゃべってる・・。)

〈スポンサーリンク〉


 

 

男女平等は日本では無理?

最近話題の落合陽一さんも著書で書いていましたが、「日本では男女平等は目指すべきではない」と。

たしかに「男」と「女」ですでに違いが生じているので、そこを平等にするというのは、無理やり「型」にはめ込む作業と似ています。

一方で、「男女公平」を目指すべきだとも書いています。

ぶったぎり君

たしかに「公平」であれば、なんとなくしっくりくるかな。

「公平にチャンスがある!」なら男女関係なく頑張る気力が出てくるかも。

まなぶ君

今回の件で言うとどういうことでしょう?

(また長くなるかな・・)

ぶったぎり君

今回の件でいうと、まず福田氏に二人きりで取材をできたのは「女性」だったからというポイントがそもそもあるよね。

男性ならその席までたどり着けない。

だからこそ女性記者に1年半も取材させているわけよね。

この時点で、オッサンに対しては男性記者よりも女性記者のほうが有利な事がわかる。

まぁ逆もしかりだろうね。マダムへの取材は男性記者送り込むだろうし。

ぶったぎり君

そもそも官僚のエロおっさんが、わざわざ記者呼び出して自分から大事な話リークするわけないじゃん。

それは記者側だって当然わかってるはず、むしろ福田氏はそれを分かっていて、からかうような形でセクハラ発言を続けていたという流れが自然だね。

まなぶ君

それであってもセクハラした福田氏は底辺ですけどね。

女子

Me! Too!!

 

あわせて読みたい↓↓

福田事務次官は嘘つきでおかしい?かわいそうにハニートラップとの声も?

〈スポンサーリンク〉


最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)