幸手市長の渡辺邦夫の経歴は?ぼったくりバーで逮捕はハニートラップ?

2019年8月9日、埼玉県幸手市の渡辺邦夫市長(62)が広島市でバーの女性店員(20)を殴ったとして暴行容疑で広島県警に逮捕されたのを受け、市役所内で会見し「私としてはまさに青天の霹靂(へきれき)であり、全く身に覚えのないこと」と事実無根を主張しました。

渡辺市長は6日の平和記念式典に参列するために広島市を訪問しており、その夜、1人で外出し、市内の飲食店で女性店員の顔を数回殴ったとして現行犯逮捕され、後に送検、釈放されました。

ちなみに、任期満了は11月8日。

それに伴い行われる10月27日投開票の市長選について、「逮捕については身に覚えがございませんので、話し合いながら考えて参りたい」と再出馬を示唆しています。

ぶったぎり君

この期に及んで選挙に出ようってスタイルが凄いね!

まなぶ君

まぁでも本人さんはやってないといっているので、出ても良いのではないでしょうか。

ぶったぎり君

たしかに記者会見でも笑顔でまるで他人事のようだったね・・

このニュースを見たとき、普通に飲み屋でお会計しようとしたら、金額高くて・・って感じかと思ったんだけど、キャバクラかなんかだったんだね。

まなぶ君

勘弁してくださいよ!

あの見た目とフォルムで1人でシュッとダンディに飲みにいくわけないじゃないですか!

ありゃキャバクラかスナックもしくはガールズバーの類にいって、「あ、こいつイケるわ。」と思われてボッタクられそうになっただけですやん。

ぶったぎり君

(地味に酷いこと言うねあんた・・)

まなぶ君

私の推測絶対合ってますわ。もう少し彼のことを深堀りしていけば真実だと分かるはずです!

〈スポンサーリンク〉


幸手市長の渡辺邦夫の経歴は?

(出展:渡辺くにお公式ブログ)

プロフィール】

  • 名前:渡辺 邦夫
  • 生年月日:1957年5月23日
  • 出身地:埼玉県幸手市
  • 学歴:日本大学文理学部中退
  • 1982年:肉の万世に就職
  • 1987年:幸手市内にレストラン「プロローグ」を開業
  • 1999年5月から2011年5月まで幸手市議会議員を3期つとめる
  • 2011年10月30日に行われた幸手市長選挙に当選
  • 2015年10月25日に行われた市長選で再選
  • 嫁と3人の子供(孫もいる)
ぶったぎり君

いい感じにパッとしない経歴だね。

まなぶ君

そうですね。

今回の事件がそこまでテレビで騒がれないのもうなずけます。数字が取れそうにありません。

というか、なんかこの方が、もし本当にそうした事件を起こしていてもギャップを感じないというか、「あーそういう店好きなんだろうなぁ」としか思いませんし。

ぶったぎり君

(やっぱり地味に酷いこと言ってるよあんた・・)

〈スポンサーリンク〉


幸手市長|ぼったくりバーで逮捕はハニートラップ?

(出展:渡辺くにお公式ブログ)

今回の事件の流れは以下のとおりです。

  • 平和学習の一環として、市内3校の中学生6人及び教員とともに広島の原爆平和式典に参加
  • その後、ホテルで夕食をとる
  • 夕食後、中学生6人とその教員は「とうろう流し」に参加も、渡辺市長は不参加
  • 不参加の渡辺市長は1人でマッサージ店へ
  • その後、市の職員と飲食店で酒を飲む
  • 閉店まで酒を飲みホテルへ帰宅も、今度は1人で外出
  • 渡辺市長は1人でタクシーへ乗り移動しスナックへ入店
  • お会計でボッタクられキレてスナックの女性を殴り逮捕

一言でいうと「税金で出張して女殴って何してんのアンタ。」という感じです。

ぶったぎり君

世間では「まだ事件の詳細もわかってないし、ボッタクリバーの可能性も高いから責められない」という意見もあるみたいだね!

まなぶ君

いや、これもうただの「素行不良」でしょう。

そもそも夕食後の「とうろう流し」に参加していない時点で「あんたこの出張もはや夜の女遊びがメインの目的じゃん」となってしまいます。

任期も2回目の終わりですから、毎年この時期には同じように「広島でスナック」が楽しみになっていたことでしょう。

ぶったぎり君

(今日厳しめだな。汗)

まなぶ君

大体、彼には広島の原爆式典が何のためにあるのか理解していない感じがします。

「とりあえず行って座ってればいい」と思ってるだけで、むしろ埼玉の幸手市でわざわざ広島の原爆式典にいくという行事をつくったのも、遠出してスナック遊びが出来るから、という真の目的のためにしか見えませんね。

ぶったぎり君

これは11月の選挙で落ちるかもね・・

まなぶ君

ハニートラップに引っかかったなどとも言われていますが、ただボッタクリに引っかかただけでしょう。

ちなみに会見でヘラヘラして「見に覚えがない」とかおっしゃっていましたが、そりゃそんなに飲んでりゃ記憶もしっかりしてないでしょうよ。

〈スポンサーリンク〉


まとめ

  • 渡辺市長は市議会議員時代も含めると20年以上議員を務めている
  • 原爆記念式典にいったのに1人だけ「とうろう流し」に出席せずマッサージ店にいっている
  • スナックも1人でいき、挙句の果てにはボッタクられ逆ギレして女性を暴行

むしろ20年もよく議員を務められたな。と思いつつ、でもやはり税金で仕事をする以上は、最低限の良識をもってやってほしいなと思わせてくれる事件です。

〈スポンサーリンク〉


〈スポンサーリンク〉


2 件のコメント

  • 暴行よりも、中学生6名を連れて広島に何しに行ったのか。灯篭流しには参加せずマッサージ店へ。
    その後、事務方と閉店まで飲酒。修学旅行で随行の先生が同じことをしたらどうなるのか?
    「酒が強い・1万はらったら喜んでいた」で済むことなのか
    そもそも公務で行っているときにこのような行動が問題ないのかを市議会が問うべきで、また追求すべきことではないかと思います。これが「適」とするならば、幸手市の公務員は市長と同じことをしてもおとがめなしということか? 市長の品格が市民の品格か?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)