生活保護横領!不正支給が多すぎて問題に?年金より高い国負担で日本破産も?

2018年5月11日、東京都北区の生活福祉課に勤める職員が生活保護費を不正に支出し、横領していたことが判明しました。

横領していた職員は40代(男性)と60代(男性)の2人にのぼり、”被害総額は4300万円”に上るということです。

40代の男性職員の犯行は、

「すでに亡くなっている7人分の生活保護費を、合計でおよそ3000万円を不正に支出し、横領」。

60代の男性元職員は知人の名前を使い、架空の生活保護者を作り出し、合計でおよそ1300万円を不正に支出して横領していたということです。

北区は今回の職員の横領について警察に告訴しました。

また、犯行を行った2人に対し、横領したお金の返還を求めていくとしています。

ぶったぎり君

公務員の生活保護費横領キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まなぶ君

定期的に発生しますよね、この手の横領事件。

もはや風物詩です。

ぶったぎり君

そうだね、毎年必ず2回くらいは目にする気がするよ。

そしてなんと、まなぶ君・・

まなぶ君

なんですか急に。

ぶったぎり君

この40代男性職員のこと、実は僕知っているんだ。

まなぶ君

マジすか!?

アンタが犯人だったんか!!みなさーーん!犯人がいまーす!!ここに生活保護費横領した班員がいまーす!!!!

ぶったぎり君

落ち着け!

”横領した人を知ってる”って言っただけだよ。仕事で軽く面識が多少あったからね。

まなぶ君

なるほど、それは失礼しました。

ぶったぎり君

4月くらいから急に見なくなったから、すでにその時には福祉事務所内部では発覚していたんだろうね。(チョコボール向井っぽい人だったなぁ・・。)

で、色々内容が浮き彫りになったこのタイミングでの報道発表だったんだろうね!

まなぶ君

ほう・・でもコレ、北区にお住いの方からしたら「マジふざけんな!」案件ですよね・・。

ぶったぎり君

そうだね。住民からの視線も気になってくるところだろうし、何よりも今回の件で、生活保護受給者が福祉事務所職員に対して、嫌みなことを言う人も出てくると思うよ。

まなぶ君

生活保護受給者が福祉事務所職員に対して嫌みなことを言える権利は特にないと思いますが・・。

ぶったぎり君

まなぶ君、現場の実態を教えてあげるよ・・。(ウフフ

まなぶ君

!!??

〈スポンサーリンク〉


 

 

生活保護横領が多すぎ問題

生活福祉課とは、役所にある窓口のひとつです。

役所には一般に「住民課」や「戸籍課」や「高齢福祉課」など等、たくさんの窓口が設置されています。

その中に”生活に困窮した人たちが助けを求めて相談に行く窓口”、それが「生活福祉課」です。

一般的に「生活福祉課」へ相談に行った困窮者がどういった流れで”生活保護”を受給するに至るのか?

見ていきたいと思います。

生活保護受給までの流れ

①生活困窮者が最寄りの役所(生活福祉課)の窓口へ相談に行く

②一般的に窓口にいる相談係の職員が、相談者の生活状況や過去の経緯についての聞き取りをする

③相談者は生活保護申請書を記入し申し込み、窓口の相談係はそれを受理する

④福祉事務所は相談者の関係資産や関係親族を調査し、2週間~4週間程で生活保護申請が「通過」or「却下」の結果が出る

※東京都23区内は早い所で3日程で結果が出る場合も多い

まなぶ君

なるほど 、これが生活保護受給への道のりなのですね。

しかし生活に困っている人はその日の生活もままならない気がするのですが・・申請が通るまでに時間がかかりすぎやしませんか?一番早い東京23区でも3日かかりますし。

ぶったぎり君

そういう場合は、「無料定額宿泊所」っていう民間が運営する生活困難者向けの施設に入る場合が多いよ。

まなぶ君

日本て恵まれていますね・・。

日本には「ホームレス自立支援法(略)」というものがあります。

簡単に言うと、自治体がしっかりとホームレスの生活の責任を負いなさいという法律です。

この法律により、ほとんどの場合で”居所のない生活困難者”は生活保護を受給できる可能性が高いです。

ではここで、無事に生活保護を受給できた相談者がどうなっていくのかを見ていきたいと思います。

そこに、福祉事務所の職員が”生活保護費を横領してしまうカラクリ”が隠されています。

生活保護受給決定後

①生活保護の受給が決定した相談者には、福祉事務所職員の中からケースワーカーとして1人担当がつきます(このケースワーカーという名の福祉事務所職員が、生活保護受給者となった相談者の今後の色々な支援をしていくことになります。)

 

②生活保護受給者の毎月の生活保護支払額の計算をしたり、時には生活保護受給者を病院に連れて行ったり、そういった仕事をケースワーカー(福祉事務所職員)はしています

 

※役所の福祉事務所職員と言っても、福祉の資格を持っている人は少ないです。福祉の知識や経験が全くない状態で福祉課に配属される人がほとんどです。その中で一人のケースワーカー(福祉事務所職員)につき生活保護受給者を数十人~100人の担当を持つこともあります

 

※生活保護受給者の中には元犯罪者や中毒者、精神疾患者の方も少なくありません。そんな彼らがケースワーカー(福祉事務所職員)に対して、罵声を浴びせることも日常茶飯事です。なので地方公務員の中でも生活福祉課にはみんな異動したがらないという風潮があります

まなぶ君

今回横領した職員も、このケースワーカーという人なのですね。

ぶったぎり君

そうそう!そのケースワーカーが一人で数十人もの生活保護受給者の生活環境の変化に合わせて、生活保護費の計算をして生活保護費を支給するからね。

今回の事件みたいに、「死んでる生活保護受給者を生きてるように見せかけて生活保護費を捻出」したり、「架空の生活保護受給者をでっちあげて、生活保護費を捻出」したりするのもお手の物だよ。

まなぶ君

たしかにシステム上、簡単にできますね。

よく色んな企業で経理の人が横領していたなんて事件がありますが、あれも”一人”に経理を任せているから起きていることが多いです。

やはり”一人”にお金の出し入れを任せるのは、危険が伴いますね・・。

ぶったぎり君

そうそう。だから本人だけのせいとも言い切れないところはあるよね。

もちろんその中でも大半の人は横領なんてしていないから、やっぱり横領しちゃう人が一番悪いんだけどさ。

まなぶ君

これ、今現在横領しているけど明るみになっていないケースがたくさんありそうですね・・。

ぶったぎり君

それは否めないね・・。

今回の件を受け東京都北区のHPでは・・

(出展:北区HP「http://www.city.kita.tokyo.jp/koho/kuse/koho/hodo/180511topic.html」)

 

年金より高い生活保護費

この生活保護費ですが、基本的には「生活扶助費」「住宅扶助費」「医療扶助費」で成り立っています。

●生活扶助費

➞住んでいる地域の格差で変わる生活保護受給者に対する「生活する為のお金」。食費・水光熱費・余暇費などが盛り込まれており、全国で東京に住んでいる受給者が一番多くもらえる(東京は物価が高いため)

●住宅扶助費

➞住んでいるアパートやマンションの家賃の実費額が支給される。例えば5万円のマンションに住んでいれば、5万円がそのまま住宅扶助費としてもらえる(もらえる上限は東京で53,700円)

●医療扶助

➞医療にかかわるすべて(診療代・薬代・手術台等)が無料になる。生活保護受給者は医療費が全て無料ということ。(これが国の税負担の大きな問題になっている)

●その他の扶助

➞上記の他にも、教育扶助(学用品費等)、介護扶助、出産扶助、生業扶助(生業費、技能習得費、就職支度費)、葬祭扶助など、全部で8種類の扶助が存在

 

まなぶ君

よく「生活保護最強説!」なんて言われていますけど、こういう事だったのですね。

ぶったぎり君

そうなんだよ。これに比べて2018年現在の「国民年金」の支給額は、”月額 65,008円”だからね。

生活保護受給者が月額で一人当たりもらう額は、大体”11万円~13万円”だよ。

まなぶ君

頑張って年金を払っていた方が6万円しか年金として支給されずに、過去に年金を払っていなかった人が毎月生活保護費として11万円以上受給できる・・

何かもの凄く矛盾を感じます・・。

ぶったぎり君

国民年金受給者の方にしてみれば、「頑張って年金を払ってきた自分は何だったんだ・・」って気になるよね。

〈スポンサーリンク〉


 

日本破産もありえるワケ

アベノミクス効果もあってか、ここ数年は生活保護受給者の人数が微減しています。

しかし、生活保護受給者の使う「医療費」は年々上がっています。

国は少しでも生活保護受給者の税負担を減らすために、「生活保護受給者は原則ジェネリック医薬品を使うような決まり」を確定しようとしています。

これに対し野党は、「それは生活保護受給者に対する差別だ!」と反対をしています。

ぶったぎり君

現場を知っている僕からしたら、野党は現実を勉強してなさすぎるよ・・。

まなぶ君

でもたしかに生活保護受給者だけジェネリックしか選べないのはかわいそうな気がします。

ぶったぎり君

僕らが病院にいってさ、ジェネリックと正規品どちらにしますか?って聞かれたら”同じ効果”なんだから安い方を選ぶことは多いじゃん?

まなぶ君

そうですね、あまりお金はかけたくないですからね。

ぶったぎり君

でもね、実際多くの生活保護受給者の人は「ジェネリックなんて怪しい!正規品の薬を処方してくれ!」って言う人が多いんだよ。

まぁ当然と言えば当然だよね、自分でお金払わないんだから高い正規品もらっとけってなる気持ちもわからんでもないよ・・。

でもさ、こんなことを言い続ける生活保護受給者がとめどないんだよ。

どっかで歯止めをかけないと、ほんと日本の財政が破綻するよ。

まなぶ君

なるほど。だから最近では「生活保護受給者にも1割の医療費負担を!」なんて法案も出てきているのですね。

ぶったぎり君

そうそう。生活保護受給者にはちゃんと自分からジェネリックを選ぶ人も存在してくれているけど、中々現代は「超権利主張型社会」だからね。

生活保護受給者の人の方が、権利主張が激しい人のが多いよ。

まなぶ君

”弱者”って言葉、何なんでしょうかね・・。

”経済的弱者”の方が”権利的強者”なような気がします・・。

ぶったぎり君

むずかしいよね。僕は本当に救ってあげるべき人は、まず”10万円前後くらいでギリギリでも自分自身でちゃんと生活している、俗に言うワーキングプア”って呼ばれている人々だと思っているよ。

まなぶ君

頑張っている人がより報われる社会に戻ってほしいものですね・・。

 

あわせて読みたい↓↓

生活保護のギャンブル禁止に逆切れ?収入の逆転現象もわかりやすく解説!

生活保護者の自立支援の実態は?医療費、介護保険料納付免除でも路上を選ぶ?

自立支援施設とは?東京での入所は生活保護で費用負担?

〈スポンサーリンク〉


最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)