ホワイトデーにお返しがない!?その意味を男性目線で熱弁!

ホワイトデーに男性からお返しがもらえなかった時、

義理チョコであれば

女子

『はっ?損したわーこんならあげなきゃよかったわよー』

って思ったり、

本命チョコであれば

女子

『えっ?私の気持ちはどーなるの?この現実はどーゆー意味?!』

って心ここにあらずな感情になりますよね!

 

わかったような事言ってますが、これは自分の意見ではありません。。

というのも、ネットでホワイトデーを検索していたら、後者のような悲痛な声を多く見掛けたからです・・。

結論的には正直お返しがなかった場合は、お断りという暗黙の了解を示唆されている・・。

というのが王道な答えです。

ただ、環境や年代、状況などによっても結論は変わってきます

大変余計なお世話ですが、

本命チョコをあげてもお返しがなかったという事実への、男目線での意味あいを書かせて頂きたいと思います(口-口;)




 

 

王道中の王道!全くその気がない!

とてもとても言いにくい話なのですが、本命チョコを渡して、ホワイトデーに何もお返しが無かった場合、男性側にその気がないととるのが一番妥当な路線です。

男と女の考え方には違いがあるので、腑に落ちるかどうかわかりませんが、基本男性はそもそも好きになる可能性がない女性からガンガン来られても、それに比例して引いていってしまう生き物です。

もしこのパターン(ガンガンアピールのうえで本命チョコ贈与)で、お返しがなかった場合は、男性側の精一杯の優しさだと捉え、それ以上のアプローチはしないほうが無難です・・。

この場合、男性側は

男性
『お返しがないという事実で察して下さい!』

という優しさのうえで、この行動をとっている可能性が高いからです。

『そんな意味不明な自己満な優しさとか出す男なんて、こっちから願い下げだわ!』

くらいの気持ちで他の魅力的男子に切り替えた方が明るい未来があると思います^^

 

そもそもイベントごとに興味がない!

そもそも男性はイベントごとに興味が薄い生き物です。

特にホワイトデーなんて、バレンタインデーに比べ関連商品のCMも劇的に少ないですし、商品を売る為だけに日本が独自につくった文化なのです。

気付いたらときには

男性
『あぁそういえば昨日ホワイトデーだったんだー』

でおわってるなんてざらです。

もし本命チョコを渡した男性側が、こういったキャラであればお返しがなくて当然です。

むしろ何も関係がないタイミングで

男性
『あ、そういえばチョコのお返ししてなかった、ごめんコレあげる』

なんて形で、いきなり何かをくれる可能性もあります。

3月がおわるまでは期待を捨てなくて大丈夫です!




 

超絶意識してしまっている!

これは、学生男子に起こりやすいパターンです。

本命チョコといっても、男性にしてみればあいまいなんです。

というのも男性脳はよく論理的!なんていうじゃないですか!

まさにそれで、例えば本命チョコに

女子

『お付き合いをしたいのですが、もしOKであれば3月14日までにコチラの用紙に◎をつけて頂き、私の下駄箱に投函願います。』

みたいな順序を書いてあるものを渡したのならば、順序だててあるので、返事をしやすいのですが。

現実は

女子

『好きでした!先輩つきあってください!(と書いたメモと一緒にチョコが置いてある)』

というパターンみたいなの多くありません?

もはやOKしたくても、いつどんな状況で返事をしにいけばいいのか分からないのです!

そうすると、意識はし始めたけど、こちらからどう今度はアプローチすればいいか、というもどかしさに、さいなまれるわけです。(主に小中学生くらいですかねー;)

なので、この場合でお返しがない方は、思い切って男性側に結論を聴きにいきましょう!

この際に大事なのは、またメモを置いといたり、友人に渡してもらったりという間接的な方法をとらないことです^-^

 

まとめ

・ホワイトデーにお返しがなかったら、お断りの意味。という現実が王道中の王道の考え方

・男性によっては、お付き合いしてもいいと思ってるけどイベントごとへの興味が薄すぎてお返しをしていない可能性もある可能性もある

・お返し文化に慣れていない(主に小中学生)が、意識はし始めているので、自分の耳で結果を聴きにいきましょう。両想いという素敵なお返しがまっているかもネ☆

『両想い』なんてフレーズ、十数年ぶりに発しましたわ(汗

本命チョコをあげた方でホワイトデーのお返しがない方は、色々考えてしまうと思います。

難しいですが、3月14日という日に期限を設けず、少し様子を見てみてみるのもイイですよ!

じらすのも大事ですからね~^^

バレンタインデーの起源を知る為の記事はコチラ

 




最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)