白物家電とは何ですか?黒物家電の意味もわかりやすく解説!

ぶったぎり君

白物家電の売れ行きが20年ぶりに高水準みたいだよ!(※2017年統計)

まなぶ君

日本の景気は良好というわけですか。

ぶったぎり君

そうだね、お金がある時じゃないと中々家電を買い替える勇気が持てないからね!

まなぶ君

そうですね。

というか「白物家電」て何ですか。

「家電」とは違うんですか。

ぶったぎり君

知らないんかい!

「白物家電」ってのは、冷蔵庫や洗濯機みたいな家電の事だよ!

まなぶ君

それならただただ「家電」と言えばいいと思います。

もう少し詳しく説明してください。

ぶったぎり君

わかった!(何で聞いてる側なのにエラそうなんだ・・。)

白物家電の意味や歴史について見ていきましょう。




 

 

 白物家電の意味

白物家電とは、一般生活に深く関係した家電製品の呼び方(通称)です。

ちなみに「生活家電」なんて呼ばれ方もしています。

白物家電の意味

・主に家庭内における労力を減らしてくれる家電製品

・発売当時、これらの家電製品は全て「白色」だった

・一般的に清楚なイメージで圧迫感もなく、どんなインテリアにも合う「白色」が選ばれた

・当時は家庭内の労力を減らしてくれる「代物」!と家電の色の「白い物(家電)」という意味がかけ合わさっている(※こちらの見解のみ筆者独自のものです。)

ちなみに、白物家電が大流行した発売当時、他にはどんな白物家電があったのかというと、

・冷蔵庫

・洗濯機

・炊飯器

これらが主流となり、一気に一般家庭へ普及していったのです。

ぶったぎり君

たしかに家庭内の労力が一気に減るね!

冷蔵庫がなきゃ、わざわざ氷の塊を買ってきて、食べ物が腐らないようにしないとダメだし。

洗濯機がなきゃ、毎日洗濯板で寒い冬もゴシゴシしなきゃいけないし。

炊飯器がなきゃ、釜でお米が炊き上がるまで、その場を離れられないし。

人間にとってはとってもありがたい白物家電!まさに代物だね!

まなぶ君

そうですか。

私は今でも氷を買い、洗濯板で着物を洗い、釜でお米を炊いてますが。

ぶったぎり君

ウソつけ!・・。

時代は日々進化を遂げ、エアコン、電子レンジ、掃除機・・といった家電も家庭内の労力を減らしてくれる白物家電として仲間に加わっていきました。




 

白物家電の歴史

日本の高度経済成長期である、1950年代半ば~1970年代半ばにかけて、白物家電は急速に普及していきました。

白物家電の歴史

【1950年代】

白物家電が発売。

【1960年代】

冷蔵庫、洗濯機(二層式)、エアコン、電子レンジ、電気ポットなど、家庭の労力を減らしてくれる白物家電が次々と普及。

【1970年代】

それぞれの白物家電は、より作りがしっかりしたモノとなる。

掃除機も普及。

【1980年代】

全自動洗濯機、ホームベーカリーが発売。

【1990年代】

それぞれの白物家電のスリム化、省エネ化。

食器洗い機が発売。

【2000年代】

食器洗い乾燥機、生ごみ処理機、IHクッキングヒーターの普及。

ぶったぎり君

こうして見ると、人類の進化を感じるね・・。

それと共に各企業の努力が伝わってくるよ!

まなぶ君

そうですか。

私は今でも家電に頼らずウチワを使って○!※□◇#△!

ぶったぎり君

だまらっしゃいっ!!

 

(余談)黒物家電について

白物家電は家庭内の労力を減らしてくれる家電のことでしたが、

「娯楽を与えてくれる家電」のことを、黒物家電と呼びます。

黒物家電

・テレビ

・レコーダー

・カメラ

など

一般的に主流になった白物家電に対比させ、黒物家電と呼んでいるのですね。

今では、ゲーム機器やVRといったものが、まさに黒物家電の中でも有名です。

これからの未来を想像する上で、黒物家電の進化はまさに目が離せません。

 

まとめ

・白物家電とは、家庭の労力を減らしてくれる生活家電のこと

・白物家電は一般に、冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・掃除機・エアコン等を指す

・白物家電は、日本の高度経済成長期である、1950年代半ば~1970年代半ばにかけて普及していった

・黒物家電は、娯楽を与えてくれる家電のこと

毎年、ひとの生産性は上がっているという事実があります。

全て人間が使っていた労力を、家電が補ってくれているのだから当然ですね。

そしてその家電も登場から日々進化しているので、さらに人間の労力が減る。

おそらくAIが普及していく中では、この労力の減少とは比較にならない程の、パワーがあるのでしょう!

楽しみですね!

白物家電と同じような時期に誕生!ボンカレーについての記事はコチラ

 




 

最近読まれている記事↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)